アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > アーチスト > 『婦人画報』創刊110周年記念 日本の伝統産業を守るプロジェクト  日本で唯一の魔鏡職人がつくる「世界最大・手づくりの魔鏡」が完成! 2015年8月1日(土)から京都伝統産業ふれあい館にて展示後  岩

アートニュース

アーチスト

『婦人画報』創刊110周年記念 日本の伝統産業を守るプロジェクト  日本で唯一の魔鏡職人がつくる「世界最大・手づくりの魔鏡」が完成! 2015年8月1日(土)から京都伝統産業ふれあい館にて展示後  岩

発信日:2015年07月31日(金)  発信者:株式会社ハースト婦人画報社

株式会社ハースト婦人画報社(本社:東京都港区、代表取締役社長&CEO:イヴ・ブゴン)発行の月刊誌『婦人画報』は、創刊110周年を記念し、「つくろう!日本の手仕事の未来」プロジェクトに2014年5月より取り組んできました。そしてこの度、このプロジェクトの第一弾「世界最大・手づくりの魔鏡」が完成しました。

「つくろう!日本の手仕事の未来」プロジェクトは、『婦人画報』が消えゆく日本の伝統産業・工芸を守るため、クラウドファンディングによる読者参加型事業として発足しました。このプロジェクトによって企画された「世界最大・手づくりの魔鏡」製作は、目標金額の150万円を超える1,728,000円もの支援を集め、2014年6月から開始されました。
今回のプロジェクトによって完成した「世界最大・手づくりの魔鏡」は、人の手によってつくられる最大限の大きさ(直径1尺1寸=約33cm)です。2枚の鋳造した板を合わせる特殊な技法のため、通常2~3か月で製造するところ、その3倍以上の約1年を要しました。反射光によって浮かび上がる背面には、岩手県陸前高田市の今泉天満宮の御神木をデザインし、「天神大杉」の文字があしらわれています。この御神木は、東日本大震災の津波によって社を消失した今泉天満宮に残った樹齢800年の一本杉ですが、塩害を受けているため、魔鏡に刻むことによって御神木を未来へ残していきたいという想いが込められています。
魔鏡は、1年がかりでこの7月にようやく完成。京都伝統産業ふれあい館(京都市勧業館みやこめっせ 地下1階)にて8月1日(土)から展示、一般公開されます。その後は陸前高田の今泉天満宮に奉納する予定です。また、8月29日(土)、30日(日)には京都伝統産業ふれあい館にて、鏡磨きを行うワークショップが実施されます。この催しは公益財団法人京都伝統産業交流センターが、伝統産業を未来へつなげるため、魔鏡の魅力を身近に感じてもらうことができる機会として設けたものです。
『婦人画報』創刊110周年記念「つくろう!日本の手仕事の未来」プロジェクトでは、「10代続く古木柚子の森を守る」プロジェクトや、「昭和初期の製法を守り煉瓦窯で焼く食パンの黒鉄製パン型復刻」プロジェクトを立ち上げています。今後も支援を継続し、日本の伝統産業・工芸の存続に貢献していきます。

■世界一の魔鏡展示
直径33センチの世界最大の手づくり魔鏡。魔鏡現象も御覧いただけます。また、山本 晃久氏の祖父であり同氏が師事した山本 凰龍氏の和鏡も展示します。

日時 :2015年8月1日(土)から展示開始
午前9時~午後5時 (入館は16時半まで)
※8月17日~18日は施設点検日のため休館
※8月19日~24日の魔鏡展示はありません。
場所 :京都伝統産業ふれあい館
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
京都市勧業館みやこめっせ 地下1階
入場料:無料

■銅鏡づくりワークショップ
世界一の魔鏡製作者・山本晃久氏の手ほどきで、小さな(直径約4cm)銅鏡の表面を磨き鏡を作ります。ガラスやアクリルの鏡とは違う映り方も実感いただけます。

日時 :2015年8月29日(土)、30日(日) 午後1時・午後3時の全4回
場所 :京都伝統産業ふれあい館イベントルーム
参加料:2,000円
※山本氏の意向により、東日本大震災の津波で社殿が流出した
今泉天満宮再建のため、全額寄進されます。
定員 :各回10名(先着順)
協力 :婦人画報

■リリース問合先
株式会社ハースト婦人画報社

カテゴリー:アーチスト

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ