アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > 映画 > アルゼンチン映画上映会

アートニュース

映画

アルゼンチン映画上映会

発信日:2018年06月26日(火)  発信者:インスティトゥト・セルバンテス東京

アルゼンチンは、今までの間ラテンアメリカの中で最も傑出した映画を生み出している国のひとつです。
すばらしい監督やアーティスによる数々の作品が、フェスティバルや世界中の劇場において強い関心を呼び覚ましています。
この度、インスティトゥト・セルバンテス東京ではアルゼンチン共和国大使館の協力を得て、アルゼンチン映画監督協会(DAC)が主催する「アルゼンチン コンテンポラリー映画監督作品 世界巡回上映会」で上映される映画の中から厳選された5作品の上映会を行います。

【場所】
インスティトゥト・セルバンテス東京 地下1階オーディトリアム
東京都千代田区六番町2-9

【上映スケジュール】
●7月19日(木)18:30~
Las viudas de los jueves
木曜日の未亡人/マルセロ・ピニェイロ監督
2009年/2時間2分

●7月20日(金)16:30~
Resurrección
復活/ゴンサロ・カルサダ監督
2015年/1時間42分

●7月20日(金)19:00~
Kryptonita
クリプトナイト/ニカノール・ロレッティ監督
2015年/1時間20分

●7月21日(土)14:00~
Abzurdah
アブスルダ/ダニエラ・ゴジ監督
2015年/1時間29分

●7月21日(土)16:30~
Papeles en el viento
紙の風/フアン・トラトゥト監督
2015年/1時間38分

※スペイン語上映、英語字幕
(日本語字幕はございません)

■リリース問合先
インスティトゥト・セルバンテス東京
広報担当:ヴィルジーリオ 麗奈
prentok@cervantes.es

カテゴリー:映画

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ