アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > イベント > アール・ブリュットネットワーク設立記念フォーラム開催

アートニュース

イベント

アール・ブリュットネットワーク設立記念フォーラム開催

発信日:2012年12月26日(水)  発信者:滋賀県総合政策部「美の滋賀」発信推進室

アール・ブリュットネットワーク設立記念フォーラム開催

アール・ブリュットの全国ネットワーク設立を記念して、フォーラムを開催します。

近年、ますます注目度が高まるアール・ブリュット。全国各地で作品が発見され、展覧会も数多く開かれるようになってきましたが、活動が広がるにつれて色々な課題も現れています。そして、アール・ブリュットを支える環境全体の底上げを図るために、芸術や福祉だけでなく、教育や観光などさまざまな分野の幅広い関係者や団体が交流し、議論できる場があるといい。そんな声から、このたび「アール・ブリュットネットワーク」が立ち上がることになりました。

もちろん、フォーラムにはどなたでも参加できます。次の一歩に向かって、ともに聞き、考え、語り合う場にしましょう。ぜひ、ご参加ください。

フォーラム概要
日時:2013年2月10日(日)10:00~16:20
会場:大津プリンスホテル・コンベンションホール淡海9
〒520-8520 滋賀県大津市におの浜4-7-7 TEL:077-521-1111
入場料:無料
定員:150名(先着順)
主催:滋賀県、社会福祉法人 滋賀県社会福祉事業団
協力:アール・ブリュットネットワーク設立準備会

午前の部
10:00〜10:20 「アール・ブリュットネットワーク」設立にあたって
10:30〜12:00 事例発表+意見交換 コーディネーター:アサダワタル(日常編集家)
○アール・ブリュットがつなぐ商店街と芸術・文化の創造の街 小林瑞恵〔社会福祉法人愛成会アートディレクター/法人企画事業部統括(東京都中野区)〕
○「みずのき」の活動と美術館ができるまで 奥山理子〔みずのき美術館(京都府亀岡市)〕
○作品をグッズにする時どうします?出展謝礼をもらったらどうします? 〜行政がガイドラインを作ったわけ〜 中西功(滋賀県健康福祉部障害福祉課主幹) 〜施設が作品取扱い規程をつくるとき〜 曽我英男〔社会福祉法人湖北会(滋賀県長浜市)〕

午後の部
13:00〜14:30
○記念対談 アール・ブリュットの魅力とネットワーク
青柳正規(独立行政法人国立美術館理事長・国立西洋美術館長)
日比野克彦(アーティスト・東京藝術大学美術学部先端芸術表現科教授)
コーディネーター:保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)
14:40〜15:40
○講演「アール・ブリュットの魅力と可能性」
田口ランディ(作家)
15:50〜16:20
○しめくくり 〜アール・ブリュット 次の一歩に向けて〜
嘉田由紀子(滋賀県知事)
聞き手:保坂健二朗(東京国立近代美術館主任研究員)
※プログラムは変更になる場合があります。その際はどうぞご了承ください。

アール・ブリュットネットワークとは?
アール・ブリュット作品の制作を支援し、見出し、その魅力を発信していく一連のプロセスに携わる美術、福祉、医療、研究機関、行政等各分野の関係者間の交流を促進し、各活動の課題解決につなげるとともに、アール・ブリュットに関する情報発信等を行うことにより、アール・ブリュットを支える環境全体の底上げを図り、その動きを広げていくことを目的として、2013年2月の設立を目指しています。

ホームページ:http://www.pref.shiga.jp/a/kikaku/art-brut/network.html

■リリース問合せ先
滋賀県総合政策部「美の滋賀」発信推進室
mail:binoshiga@pref.shiga.lg.jp

カテゴリー:イベント

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ