アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > イベント > 第24回江戸歴史講座 国立科学博物館特別展「医は仁術」連携企画 「医は仁術―江戸のテクノロジーから最先端医療まで―」

アートニュース

イベント

第24回江戸歴史講座 国立科学博物館特別展「医は仁術」連携企画 「医は仁術―江戸のテクノロジーから最先端医療まで―」

発信日:2014年05月01日(木)  発信者:千代田区立日比谷図書文化館

華岡清洲手術の図

華岡清洲手術の図

内容
江戸時代に日本人初の人体解剖を行った山脇東洋や『解体新書』を翻訳した杉田玄白ら医師たちによって「医は仁術」が実践された日本で、中国から来た漢方と西洋から来た蘭方をいかに駆使して人々を救ってきたかを『医は仁術』展の出品物を通してお話いただきます。

日時
5月14日(水)19:00~20:30(18:30より受付)

会場
地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)

定員
200名(申込順)

参加費
1,000円(千代田区民500円)
*千代田区民の方は、当日、図書貸出券や健康保険証など住所が確認できるものをお持ちください。

講座に関する詳細
http://hibiyal.jp/data/card.html?s=1&cno=2148

■リリース問合先
千代田区立日比谷図書文化館
100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-4
Tel:03-3502-3340 Fax:03-3502-3341

カテゴリー:イベント

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ