アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > イベント > 岡田三郎助で知る100年前の最先端アート

アートニュース

イベント

岡田三郎助で知る100年前の最先端アート

発信日:2014年09月10日(水)  発信者:佐賀県 くらし環境本部 文化・スポーツ部 まなび課/株式会社三越伊勢丹ホールディング

会場ロング

会場ロング

メインビジュアル

メインビジュアル

佐賀県と日本橋三越本店による、佐賀県出身の近代洋画家、岡田三郎助をテーマとした共同企画展「岡田三郎助で知る100年前の最先端アート」が、本日9月10日(水)から日本橋三越本店にてスタートしました。9月16日(火)まで開催します。

岡田三郎助(1869年~1939年)は、明治から昭和にかけて活躍し、1937年に第1回文化勲章を受章した日本近代洋画の巨匠です。典雅さと品格をたたえた美人画により「美人画の岡田」と評され、その作品は三越の前身「三越呉服店」の宣伝ポスターにも使用されています。本展は、その三越呉服店の宣伝ポスターを、当時の革新的なコラボレーション、約100年前の最先端アートと捉えた、佐賀県と日本橋三越による共同企画展です。

会場では、本展のキュレーター及び空間演出アドバイザーを務めるブックディレクターの幅允孝氏が、岡田三郎助が現代に生きていたら、という仮定のもと岡田のアトリエを再現。美人画「むらさきしらべ」を用いた当時のポスターをキービジュアルに、「あやめの衣」などの7点の作品(※)、また、美食家であり、工芸品の熱心な収集家でもあった岡田が現代にいたらきっと手元に置くだろうと思われるものを展示し、革新的で先鋭的な岡田三郎助の功績や人物像を伝えていきます。

■リリース問合先
佐賀県 くらし環境本部 文化・スポーツ部 まなび課
TEL:0952-25-7313

カテゴリー:イベント

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ