アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > イベント > 第67回展覧会 地震ポスター支援プロジェクト イラストレーション・ポスター展「千代田区と地震 」

アートニュース

イベント

第67回展覧会 地震ポスター支援プロジェクト イラストレーション・ポスター展「千代田区と地震 」

発信日:2018年03月12日(月) 

第67回展覧会 地震ポスター支援プロジェクト イラストレーション・ポスター展「千代田区と地震 」

この展覧会の母体は、多摩美術大学で2004年から毎年継続して行われている「地震ポスター支援プロジェクト」です。このプロジェクトは、多摩美術大学の秋山孝教授によって、2004年に発生した新潟県中越地震をきっかけに始まりました。その目的は「ポスターの力を使い災害を忘れずに記録すること」です。主な活動内容は、教員と学生による地震災害をテーマとしたイラストレーション・ポスターの制作、展覧会による発表、冊子による記録です。

地震災害のきっかけは自然現象ですが、二次災害、三次災害へと拡大する被害は油断や不注意、つまり人災によるものです。この展覧会では、これら人災のひとつである記憶の風化に着目しました。世界有数の地震多発国である日本では、災害が発生する度に多くの記録や教訓が残されてきました。しかし、一方で時間の経過とともに過去の記憶は風化しています。そこで、この課題にグラフィックデザインの分野から向き合い、情報の風化を防ぐことで過去の教訓を活かし、未来の震災に備えることを目的としています。

地震災害をテーマとしたイラストレーション・ポスターの魅力は、特徴的な形や社会構造の表現によって、問題の本質を浮上させる点にあります。一方、イメージの普遍化は、教訓が形骸化して記憶が風化する要因でもあります。そこで、地域ごとの特殊性を考慮して、会場であるアキバタマビ21の所在地、東京都千代田区を舞台としました。出品者がそれぞれの視点で見出したイメージが、多くの人々の記憶に残すことができれば幸いです。

【概要】
2018年3月16日(金)~2018年4月20日(金)
開館時間 12:00~19:00(金・土は 20:00まで)、火曜休場
展覧会詳細・出品作家プロフィール ▷ http://akibatamabi21.com/exhibition/

【イベント】
●トークショー 3月18日(日)16:00~17:00
ゲスト:秋山孝 氏(多摩美術大学教授、秋山孝ポスター美術館長岡館長)
●レセプション 3月18日(日)トークショー終了後

■リリース問合先
akibatamabi21
http://akibatamabi21.com/
TEL/FAX: 03-5812-4558

カテゴリー:イベント

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ