アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > イベント > 南極授業 「先生は今、南極にいます !! ~非日常のエコロジー~」2 月6 日(土) 開催

アートニュース

イベント

南極授業 「先生は今、南極にいます !! ~非日常のエコロジー~」2 月6 日(土) 開催

発信日:2010年01月05日(火)  発信者:日本科学未来館

日本科学未来館(略称:未来館、館長:毛利衛、所在地:東京都江東区青海)は、2010年2月6日(土)に、国立極地研究所と共催で、南極授業 「先生は今、南極にいます !! ~非日常のエコロジー~」を開催します。
本イベントでは、未来館と南極昭和基地を衛星回線によるテレビ会議システムで結び、南極観測隊に同行した2 名の先生が、昭和基地から特別授業を行います。南極という非日常の自然環境やそこに生きる動植物の不思議、そして観測隊員の活動を、学校の先生ならではの視点で伝えるとともに、会場の参加者からの質問に答えたり意見を交わしたりしながら、地球環境についてともに考えます。
また、南極からの授業のほか、国立極地研究所の伊村智氏による講演、南極の隕石や防寒服の実物展示なども行い、南極について幅広くご紹介します。
*南極授業は、国立極地研究所「教員南極派遣プログラム」の一環として実施します。全国の応募者の中から選ばれた2 名の先生が、現役教員として初めて南極から授業を行います。
*イベントでは、未来館、昭和基地のほか、大阪会場(アサコムホール)とも中継を行います。大阪会場への参加については、朝日新聞大阪本社アサコムホール(Tel 06-6201-8033)までお問い合わせください。

■概 要■
タイトル: 南極授業 「先生は今、南極にいます !! ~非日常のエコロジー~」
日 時: 2010年2月6日(土) 14:30~16:30 (14:00~14:30 受付)
会 場: 日本科学未来館 1 階 企画展示ゾーンb (住所:東京都江東区青海2-3-6)
主催: 国立極地研究所(大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構)
共催: 日本科学未来館
協力: 朝日新聞社
参加方法: 事前申込(先着順 定員220名) 日本科学未来館ホームページ(http://www.miraikan.jst.go.jp/)より申し込み
*当日は、イベントの様子を撮影及びインターネット配信させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。
参加対象: 小学校4年生以上
参加費: 無料

■プログラム(予定)■
・未来館からの講演(14:30~15:10)
伊村智(国立極地研究所・准教授) 「南極から見える私たちの未来」
・昭和基地からの南極授業(15:10~16:20)
森田好博(奈良県立奈良高等学校・教諭)
「南極のかけがえのない自然のすばらしさ、隊員の活動や観測内容について紹介」
長井秀子(習志野市立大久保小学校・教諭)
「南極は、自分たちが住んでいる日本と、何が、どう違うのか。小学生の視点で分かりやすく紹介」
・第51次南極観測隊 観測隊長からのメッセージ(16:20~16:30)

■お問い合せ■
日本科学未来館
〒135-0064 東京都江東区 青海2-3-6
Tel.03-3570-9151(代表)
Fax.03-3570-9150
URL http://www.miraikan.jst.go.jp/

カテゴリー:イベント

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ