アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > ギャラリー > 【日々 うつろい:丸岡未来】展

アートニュース

ギャラリー

【日々 うつろい:丸岡未来】展

発信日:2012年02月07日(火)  発信者:Gallery PARC

《Spring garden》2012 高知麻紙、水干絵具、岩絵具、銀箔  112×145.5cm
《Spring garden》2012 高知麻紙、水干絵具、岩絵具、銀箔  112×145.5cm

Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、下記のとおり展覧会を開催いたします。

【展覧会名】==============
「日々 うつろい:丸岡未来 個展」

【会期】================
2012年2月7日(火)〜2月12日(日)
11:00~19:00 最終日18:00まで・月曜休廊

【出展作家】==============
丸岡 未来(まるおか・みき)

【展覧会概要】=============
Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、2012年2月7日から12日まで「日々 うつろい:丸岡未来 個展」を開催いたします。

成安造形大学・日本画クラスに研究生として在籍する丸岡未来(まるおか・みき, 1988~)は、日本画材による柔らかな色彩を、大胆な構図により組み合わせた絵画制作に取り組んでいます。

人物を中心に、身近なものに目を向けて描かれた作品は、一見すると何気ない「日常」を描き出しているかのように見えます。

しかし、色彩の中にゆっくりと目を凝らし、そこに描かれた異なるイメージ(時に装飾的なパターン)を見つけるうち、いつしかそこに虚実の曖昧な世界を眺め見ることができます。

「目にうつる “美しい色、形、光、時間、想い” を日々の生活から感じ、表現しています」と語るとおり、うつろう日々の断片や、その時々に抱いた想いまでもが平面上に綯い交ぜとなった丸岡の作品は、見るたびに異なる印象を与えるのではないでしょうか。

本展では1mを超える新作5点を含め、およそ10点もの作品により、その不思議な魅力をお楽しみいただけます。

【丸岡未来:作品について】
主に人物を中心に描き、日常・非日常的なものや身近なもの、描きたいものを平面上で繋ぎ合わせ、非現実的な空間を創り出し、その時感じた想いを表現しています。
筆を使わず、絵具を垂らしていると、あのとろとろとゆっくりと流れ落ちる感覚や粒子の混ざり合う様子が、自分の一部かもしれないと思うようになりました。
それは、楽しいときもあれば、苦しかったり、弱かったり、満たされなかったり。
私たちの世界はとても曖昧で、不確かなものです。
現実の世界に少しばかりの夢を込めて、形に残せていけたらと思います。

■リリース問合先
++++++++++++++++++++++
Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]
11:00~19:00(※最終日は18:00まで)/月曜休廊

604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48
三条ありもとビル[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]2F
Tel・Fax:075-231-0706
HP:http://www.grandmarble.com/parc/
Mail:galleryparc@grandmarble.com

アクセス:阪急河原町駅より徒歩10分 /
三条京阪駅より徒歩10分/
地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩3分
++++++++++++++++++++++

カテゴリー:ギャラリー

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ