アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > ギャラリー > 隅本大心個展 Daishin Sumimoto Solo Exhibition

アートニュース

ギャラリー

隅本大心個展 Daishin Sumimoto Solo Exhibition

発信日:2012年05月25日(金)  発信者:unseal contemporary

隅本大心個展 Daishin Sumimoto Solo Exhibition 隅本大心個展 Daishin Sumimoto Solo Exhibition

現在アムステルダムのレジデンスプログラムで制作活動を続けている隅本大心の弊廊での初個展を開催いたします。隅本はアーティストランのスペース「Art Trace Gallery」で個展を開催したあと、オランダに渡り、現在まで当地で作家活動を展開している作家です。

隅本は、初期には物語を暗示する「家のある風景」を描いていましたが、やがて身の回りの日常的な対象が自分の内面にイメージとして投影されるものを直裁に表現することに傾きはじめます。直裁とは、内面に投影されたイメージの特性(色、形、線、意味)をできるだけ感傷や情緒を排除して、そのまま表現しようとすることですが、このあたりの事情を隅本は次のように語っています。

「今、キャンバスの仕事で持続的に考えていることは、できるだけシンプルに、かつ深く、ということです。特定 のテーマというのは持っていません。モチーフはその時々で見つけてきたものを描きます。モチーフが持つ意味や 歴史性などよりは、その表層、表面のディティール、色、形に興味があります。シンプルに描くというのは、僕の 場合、何かを省略したり簡略化したりするというのではなくモチーフの色や形に寄り添いながらも、できるだけ すばやく、少ないタッチで描きたいと思っているからです…」

もちろん対象を(人間が)描くという点で、対象そのものをつかむことはおよそ不可能な企てですが、恐らく隅本の狙いは、だったら自分に投影された対象のイメージをできるだけ素直に骨太に表現して、それがどれだけ対象と人間のかかわりを暗示できるかやってみようというところにあるのです。

現今の絵画の流れからみると、隅本の作品はある意味で古典的な具象絵画といえるでしょうが、しかしそのストイックな姿勢から生み出される作品は力強く、絵画のもつ力を改めて感じさせられます。
一時帰国しての初個展となりますが、どうかご期待ください。

◇ 開催概要
展覧会名:隅本大心個展 Daishin Sumimoto Solo Exhibition
期間:5月29日(火)~6月16日(土)
休廊:日・月
オープニングパーティ 5月29日 17:00~20:00

◇ 隅本大心のこれまでの作品
http://jartcontemporary.com/images/index.php?album=sumimoto

◇ 作家略歴

2000-2003 武蔵野美術大学卒
2007-2008 Rijksakademie van beeldende kunsten/Dutch Ministry of Education,
Culture and Science
2008 Stichting Niemeijer Fonds
[個展] 2005 Art Trace Gallery, Tokyo, JP
2006 Art Trace Gallery, Tokyo, JP
2007 A-things, Tokyo, JP

[グループ展]
2007 Rijksakademie van beeldende kunsten, Amsterdam, NL, ‘Open Ateliers’, (exh. cat.)
2008 ART Rotterdam 2008, in Witzenhausen Gallery, Rotterdam, nl
2008 Rijksakademie van beeldende kunsten, Amsterdam, NL, ‘Open Ateliers’
2009 ART Rotterdam 2009, in Witzenhausen Gallery, Rotterdam, nl
2009 ‘Uit Japan’, LUMC (Leiden University Medical Center), Leiden, nl

[レビュー他]
2007 Het Parool, ‘LABORATORIUM. Niet alle talenten van de Rijks nemen een loopje met
de werkelijkheid’, Kees Keijer en Jhim Lamoree, (1 December)
2005 Flash Art, ‘Flash Art Reviews’, Satoru Nagoya

■リリース問合わせ先
unseal contemporary
東京都中央区日本橋堀留町1-3-18 堀一ビル3F
03-5641-6631
MAIL: info@unseal.jp
WEB: http://unseal.jp

カテゴリー:ギャラリー

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ