アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > ギャラリー > 絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち(札幌展)

アートニュース

ギャラリー

絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち(札幌展)

発信日:2013年10月15日(火)  発信者:三菱電機ビルテクノサービス株式会社

「風」 スタニスラウ・クメイチェク

「風」 スタニスラウ・クメイチェク

「うさぎ」 牧野 文幸

「うさぎ」 牧野 文幸

【日時】
2013年10月27日(日)~10月29日(火) 10:00~18:00

【実演日時】
2013年10月27日(日)・28日(月) 10:30~17:30
画家…梅宮 俊明氏(口と足で描く芸術家協会所属)

【場所】
「サンピアザ」1階・光の広場(札幌市厚別区厚別中央2条5-7-2)

【アクセス】
JR千歳線「新札幌駅」直結、地下鉄東西線「新さっぽろ駅」5番出口直結

【入場料】 無料

【告知】
三菱電機ビルテクノサービス株式会社は、10月27日(日)~29日(火)までの3日間「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」を、「サンピアザ」1階・光の広場で開催します。

本絵画展は、病気や事故で両手の自由を失いながらも、鍛錬により高い技術力を身につけた世界各国の画家たちが、ハンディを乗り越え、口や足で描いた絵画を展示するものです。
日本人画家15人をはじめ、ポーランド、イタリア、南アフリカ、台湾、カナダなど17の国や地域の画家、計39人による見ごたえのある50作品をご覧いただけます。また、27日(日)と28日(月)の2日間は梅宮 俊明氏による創作の実演も予定しています。

本展は、1991年、当社が教育研修施設の宿泊所に掲額する目的で、「口と足で描く芸術家協会」に所属する画家が描いた作品を購入したのが始まりです。
社員たちは、口や足に絵筆をとって懸命に描いた絵画に大変感動し、近隣の方にも鑑賞していただこうと1992年に同施設内で手づくりの絵画展を開催。ここでの大きな反響をきっかけに、1994年からは全国展へと活動を広げ、社員やその家族がボランティアで運営を行いながら活動を継続しています。

■リリース問合先
011-231-8082(三菱電機ビルテクノサービス株式会社 北海道支社・総務グループ)

カテゴリー:ギャラリー

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ