アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > ギャラリー > TartarosJapan / 鳴楽遊園 -Fusion of art and music-

アートニュース

ギャラリー

TartarosJapan / 鳴楽遊園 -Fusion of art and music-

発信日:2014年04月15日(火)  発信者:NANATASU GALLERY 鎮西永美子

SatanBouya 緑海昇龍Mixed Media W200 H415 D200mm  

SatanBouya 緑海昇龍Mixed Media W200 H415 D200mm  

SatanBouya 赤峰遠望Mixed Media W330 H160 D170

SatanBouya 赤峰遠望Mixed Media W330 H160 D170

TartarosJapanが「鳴楽遊園」を開園します。
鳴楽の果ての景色から様々な幻獣達が立ち現われ今と変わる場所「鳴楽遊園」。
幻獣達と戯れるとき、ここでは見えないものが見え、聞こえないものが聞こえ、
言えない言葉が生まれる。作品のモチーフに登場する幻獣達は、古代神話の想像上の生き物や漫画、アニメなどのサブカルチャーのキャラクター意匠の伝統から生まれました。その存在には、TartarosJapanの古代と未来への羨望が刻み込まれています。
その中の主要なキャラクター『SatanBouya』は、古代ペルシャ文明の精霊や漫画のキャラクターをデフォルメ、両生類のような生態などの特徴がありますが、口がない事が今回の「鳴楽遊園」のテーマである「見えないものが見え、聞こえないものが聞こえ、言えないも言葉が生まれる」を表現しています。
日本庭園の伝統的な様式である回遊式庭園の「観て、聞いて、感じて、楽しむ」を展示空間に取り込み、絵画・立体と音楽が融合したインスタレーションを中心としたTartarosJapan「鳴楽遊園」。
幻獣達が飛翲 跋扈 咆哮する異世界を感じてほしい展示です。

■リリース問合先
NANATASU GALLERY
担当:鎭西永美子(Emiko Chinzei)
〒106‐0031東京都港区西麻布2-12-4小倉ビル3F
mobile 090-1880-5106 ℡ 03-6419-7229
Email: nene.myka11@gmail.com

カテゴリー:ギャラリー

タグ:

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ