アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > ギャラリー > 中野聡子展「おどりの手ざわり」

アートニュース

ギャラリー

中野聡子展「おどりの手ざわり」

発信日:2015年05月07日(木)  発信者:マキイマサルファインアーツ

「空想の海を泳ぐ」2015製作 布、染料、針金 約H2.5×W2.5m

「空想の海を泳ぐ」2015製作 布、染料、針金 約H2.5×W2.5m

2014.5.18「淡谷のり子を舞う」シアターX提携公演(美術制作)

2014.5.18「淡谷のり子を舞う」シアターX提携公演(美術制作)

2015年6月5日(金)~6月14日(日)※月・火休
12:00~19:00 金 ~20:00 最終日 ~17:00

June 5 Fri.-June 14 Sun., 2015
12:00-19:00 Fri. -20:00 The last day -17:00
*Closed on Mon., Tue.

作品制作とダンスを平行して続けている作家、中野聡子さん。 マキイマサルファインアーツで3年ぶりとなる個展です。
今回は身体表現のワークショップも会場で行ないます。

「作品のインスピレーションは様々なものから生まれてくるものですが、私は「踊り」からインスピレーションをもらうことが多いのです。
「踊り」と自身との距離感はその時々ですが、全身の皮膚感として記憶された情景があり、内面的な引っかかりとなっています。 しかし、それが何者なのかは私自身の謎なのです。
そして、その謎が「踊り」や「舞台空間」に私を執着させている様に思えるのです。
本展ではインスタレーション、立体、平面、パフォーマンスの映像などの作品を「踊り」というキーワードで構成します。」
(中野 聡子)

*** 会 期 中 イ ベ ン ト ***

「おどりの手ざわり」ワークショップ
6/6(土)、7(日)、13(土) 14:00~/17:30~
6/12(金) 14:00~/18:00~
6/14(日) 14:00~

■ワークショップについて

1F展示室では実際に舞踏の公演で使用された舞台美術作品をインスタレーションとして展示いたします。
今回この1F展示室におきまして、皆様と新しいダンス作品を作るワークショップを行います。
一人一人が違う時間軸を持つ身体どうしを切り取られた空間に放つことによりどの様な作品が出来上がるかを客観的に検証していきます。特に難しいダンスや演技のテクニック等は必要ありません。
何方でも気軽に参加して頂けるプログラムです。
各々の身体の発見や再確認、時間の流れや音を肌で感じてみるワークショップです。

【参加人数】1~8名程度(先着、予約不要)
【対 象 者】一般(年齢不問、ダンス等のスキルは問わず)
【参 加 費】 無料
【所要時間】 50分程度(準備の時間を含む)
【服  装】 動きやすい服でお越しください

※都合により時間を変更させて頂く場合もございます
※定員になり次第締め切らせて頂きます
※ワークショップ時間内は1F展示室および2F映像コーナーの入室を制限させて頂く場合がございますのであらかじめご了承下さい

中野 聡子 Akiko NAKANO

1978 千葉県に生まれる
2002 東北芸術工科大学芸術学部美術科 日本画 卒業
舞台美術製作会社勤務を経て現在に至る

個展・二人展
2014.8 「Sea and Ocean ~小さい海と大きい海~」個展 島猫堂(小豆島)
2013.10 「島でくらす 二人でくらす」個展 島猫堂(小豆島)※12/8まで会期延長
2013.2 「余白の時間」二人展 SAKURA GALLERY(清澄白河)
2012.2 「AXIS~内なる軸~」個展 マキイマサルファインアーツ(浅草橋)
2011.3 「はだか展」個展 芹川画廊(銀座)
2008.9 「スギナの子はつくし」二人展 マキイマサルファインアーツ(浅草橋)
2002.10 「AKIKO Exhibition 2002 -発生・存在・消滅-」個展 ワッツ・アートギャラリー(仙台)
2000.11 「中野聡子個展」東北芸術工科大学エントランスホール(山形)

グループ展
2011.4 「東北・関東震災チャリティーアート&ミュージックの集い」芹川画廊(銀座)
2011.3 「モダン展」芹川画廊(銀座)
2002.8 「LIBURARY PROJECT in PRAHA」 (札幌)
2002.5 「A-Ple LIBURARY PLOJECT Art Link to People 2002 かりるアート」せんだいメディアテーク(仙台)
2002.3 「UROBOROS 東北芸術工科大学学生会主催卒業制作展」AXISギャラリー(六本木)
2002.2 「東北芸術工科大学日本画卒業制作展 in Tokyo」成増アートギャラリー(成増)
「東北芸術工科大学卒業・修了研究制作展 2001」山形美術館(山形)
2001.10 「芸工大・全学科合同第一回芸美展」東北芸術工科大学体育館(山形)
「赤展」東北芸術工科大学7Fギャラリー(山形)
2000.10 「日本画コース3s年グループ展」悠創館(山形)
2000.2 「Young Art Japan 2000」NY GOLDING GALLERY(ニューヨーク)

パフォーマンス・舞台美術
1998年頃からダンスに興味を持ち、1970年代ディスコダンスに影響を受け1999年、大学の友人と共にAFRO SISTERSを結成。
イベントなどに参加。ジャズダンスのレッスンを始める。大学在学中、舞踏家 森繁哉氏と出会いを機に様々な踊りのあり方を知り絵画制作だけでなく作品とダンスによる空間作りに入っていく。

2001.11  コンテポラリーダンス研究会に参加
「踊れない」(企画・演出・出演・美術制作)東北芸術工科大学校内(山形)
「食べることの踊り」(企画・演出・出演)東北芸術工科大学校内(山形)
2002.2  「FUSION」(出演)東北芸術工科大学スタジオ(山形)
「作谷沢雪の芸術祭」(出演)
「東北芸術工科大学卒業・修了研究制作展2001 作品とダンスのコラボレーション」(企画・演出・出演)
「東北芸術工科大学日本画卒業制作展 in Tokyo 作品とダンスのコラボレーション」(企画・演出・出演)
2002.3  「UROBOROS 東北芸術工科大学学生会主催卒業制作展 作品とダンスのコラボレーション」(企画・演出・出演)
2002.10 「AKIKO Exhibition 2002 -発生・存在・消滅- 作品とダンスのコラボレーション」(出演)森繁哉氏によるダンス作品の発表
2008.9  「スギナの子はつくし 作品とダンスのコラボレーション」(企画・出演)
2012.2  「AXIS~内なる軸~ 作品とダンスのコラボレーション」舞踊家 麗花さんによるダンス作品の発表
2014.5.18「淡谷のり子を舞う」シアターX提携公演(美術制作)

■リリース問合先
マキイマサルファインアーツ
〒111- 0053 東京都台東区浅草橋1-7-7
Tel&Fax : 03-3865-2211

カテゴリー:ギャラリー

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ