アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

アートニュース

ギャラリー

いま そこにあるなにか

発信日:2017年12月22日(金)  発信者:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

黒猫のいる庭

黒猫のいる庭

リアリティは、あくまでも物質的な意味での存在の証明を意味するのかもしれないが、物質的に存在しないものを第三者とともに共有する(承認する)ことで存在させてきたリアリティもある。
物質的な豊かさが崩壊し、良くも悪くも「見えなくともそこに在る」という認識がむしろ強まっているように感じられる。

ここの作家表現から制作された作品は鑑賞者が媒介となる事でパーソナルなものを越え、「見えなくてもそこに在る何か」という物事の本質を提示してくれる展示となるのではないだろうか。

参加作家:明定由香里 大友一世 高梨麻世 徳永雅之 横田藍子

会期:2018年2月6日(火)〜2月23日(金) 月曜休廊
時間:10:00〜19:00 最終日は17:00まで
入場無料

■リリース問合先
FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
artmuseum@fukasaku.jp
045-411-5031

カテゴリー:ギャラリー

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ