アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > ギャラリー > 森川宗 日本画展「新天地のはずれ」

アートニュース

ギャラリー

森川宗 日本画展「新天地のはずれ」

発信日:2018年03月12日(月)  発信者:ギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)

森川宗 日本画展「新天地のはずれ」

会期=2018年4月2日(月)~4月15日(日)11時半~19時半(最終日~17時)※火曜定休

会場=ギャラリー・雑貨glögg(グルッグ)/大阪港・天保山
大阪市港区築港2-8-29 播磨ビル2F

◎森川宗の個展。春、新しい季節の始まりを意識した日本画展です。
4月8日と15日には、もみがみをつくるワークショップも開催。

《森川 宗》So Morikawa
2015年から日本画の習得を始め、同年より各種公募展へ入選、2017年UNKNOWN ASIAで審査員賞「シーズン・ラオ賞」を受賞。
もみ紙や箔などのクラフト感を感じさせる支持体に、日本の四季を描いた扇型の和紙を貼り付けした作品がメイン。

外語大/英米語科卒。英日翻訳を中心に学ぶ。
日本語より周波数の主音域が高い英語の響を視覚化すると、水分を多用して顔料を余白に広げる日本画の技法が翻訳には最適と感じている。
日本画の持つモダニズムと古典の二面性は、言語の音域の差だけでなく、品詞順序の差異に見られるような精神性(assertiveness)の隔たりも埋められると考える。

■リリース問合先
グルッグ E-MAIL=glogg2012@gmail.com
TEL=06-6572-6911

カテゴリー:ギャラリー

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ