アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > 美術館 > KAVC ART LINK シリーズvol.13「ひとりDrawing Exhibition 築山有城展」開催のご案内

アートニュース

美術館

KAVC ART LINK シリーズvol.13「ひとりDrawing Exhibition 築山有城展」開催のご案内

発信日:2012年06月08日(金)  発信者:神戸アートビレッジセンター

ひとりDrawing Exhibition 築山有城展

6月16日(土)から7月1日(日)まで彫刻家・築山有城による個展「ひとりDrawing Exhibition」を開催します。「Drawing Exhibition」とは、CAP STUDIO Y3(神戸)にて2010年より年一回行われているドローイングの展覧会です。本企画は、普段からその制作過程において、「描く」という行為を行っていなかった作家たち(彫刻家、写真家、映像作家など)が、「ドローイング」を「描く」ことを通して、作家自身と作品そして、制作過程との関係性や距離感を浮かび上がらせる試みです。

本展では、過去2回「Drawing Exhibition」に参加した築山が、そのおでかけソロバージョンとして、最近の3、4年に描いたドローイングのほぼ全てを展示します。
日々積み重ねられた数々のドローイングを通して、作家の思考の軌跡をご体感頂ければ幸いです。

会期:6/16(土)〜7/1(日) 11:00〜20:00 ※火曜休
料金:無料
会場:神戸アートビレッジセンター1F/KAVCギャラリー
〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5-3-14 TEL 078-512-5500  http://kavc.or.jp
問合せ:078-512-5500(KAVC)

主催:Drawing Exhibition実行委員会
共催:神戸アートビレッジセンター
(指定管理者: 大阪ガスビジネスクリエイト株式会社)
協力:C.A.P[芸術と計画会議]

【展覧会HP→http://kavc.or.jp/art/index.html

【関連イベント】
「みんなのSlit Bar」
日時:6/23(土) 17:30〜
場所:神戸アートビレッジセンター1F/1room

̶「Slit Bar」とは?
築山有城(彫刻家) とトミー先生(CAP プラモ部部長) が不定期に開催しているバーで当日はワールドビール約20種類を取り揃えています。ネーミング「Slit」はバーテン2人の目が「細い」ところに由来しています。

■リリース問合先
神戸アートビレッジセンター
TEL:078-512-5500
email:art@kavc.or.jp

カテゴリー:美術館

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ