アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > 美術館 > 『郷土に受け継がれた刀剣展』

アートニュース

美術館

『郷土に受け継がれた刀剣展』

発信日:2014年04月17日(木)  発信者:大垣市郷土館

郷土に受け継がれた刀剣展(リーフ表)

郷土に受け継がれた刀剣展(リーフ表)

郷土に受け継がれた刀剣展(リーフ裏)

郷土に受け継がれた刀剣展(リーフ裏)

『郷土に受け継がれた刀剣展』

美濃の刀剣は、大和、山城、備前、相州と並んで五箇伝に数えられています。その特徴は「折れ曲がらずよく切れる」という言葉が示すとおり、操作性に優れ実戦に適したものでした。特に、その代表格とされる「兼定」や「兼元」は、切れ味の鋭さから戦国武将に好まれただけでなく、各時代を通して愛好者が多い刀剣です。今回の企画展では、五箇伝の刀剣をはじめ、美濃地方の刀剣を展示します。また、特別展示として、大垣市の神社に奉納された刀剣や郷土の先賢である谷木因の子孫に受け継がれてきた刀剣を展示します。

【会期】4月19日(土)~6月1日(日)
【開館時間】9:00~17:00(入館16:30まで)
【休館日】毎週火曜日、5月7日(水)
【入館料】一般:100円、高校生以下:無料、ほか

☆関連イベントのご案内(要予約)

【講演会】

演題:「日本刀について」
講師:岩田 巖 (岐阜県銃砲刀剣登録類審査員)
日時:5月11日(日) 午後2:00~午後3:30
会場:大垣市郷土館 2階 和室会議室
対象者:高校生以上
定員:20名
参加料:入館料(100円)、高校生(無料)
申込方法:4月18日(金)から電話(0584-75-1231)にて受付(先着順)

※定員になり次第、受付終了とさせていただきます。
※個人情報は、この事業にのみ利用いたします。
※演題は、変更となる場合もありますのでご了承ください。

■リリース問合先
大垣市郷土館
〒503-0888 岐阜県大垣市丸の内2丁目4
TEL/FAX0584-75-1231

カテゴリー:美術館

タグ:

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ