アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > 美術館 > 夢二からちひろへ ―子どもの本の先駆者たち―

アートニュース

美術館

夢二からちひろへ ―子どもの本の先駆者たち―

発信日:2014年10月23日(木)  発信者:ちひろ美術館・東京

展示会期 2014年11月6日(木)~2015年1月31日(土)

大正モダニズムの時代、子どものための教育や本への関心が高まり、新たな文化が花開きました。芸術性の高い子ども向けの雑誌も次々に創刊され、童話、童謡に次いで「童画」ということばも生まれます。そのころに幼少期を過ごしたいわさきちひろは、絵雑誌「コドモノクニ」で当時の童画家たちの絵にふれて育ち、生涯の心の糧としました。本展では、いわさきちひろの作品と共に、日本の子どもの本に先駆的な役割を果たした画家たち―竹久夢二、岡本帰一、清水良雄、武井武雄、初山滋、深沢省三、村山知義、茂田井武―の作品を展示します。激動の大正から昭和の時代に、子どもたちに夢を与えようと自らの芸術を子どもの本にかけた画家たちの、今見てもなお清新な世界をご覧ください。
※前期(11月6日~12月21日)、後期(12月23日~2015年1月31日)で一部作品の入れ替えがあります。

○ドレスコード特典
人気の高いちひろ作品のひとつ「ぶどうを持つ少女」が11年ぶりに東京館に展示されます。これにちなみ、会期中、紫色のものを着用されたお客様に、次回ご利用いただける招待券(東京・安曇野共通)をプレゼントします(お一人様1回限り)。

○平日ペア特典
会期中の平日、ペアでお越しのお客様は、通常1600円(シニア割引の場合1400円)のところ、1300円でご入館いただけます。詳細は当館公式サイト、イベントページをご参照のうえ、割引特典のページをプリントアウトして持参するか、該当ページの画面を受付にてご提示ください。

○成人の日特典
成人の日(1月12日)にちなんで、1月10日(土)から1月18日(日)までのあいだ、新成人※の方は無料でご入館いただけます。*1994(平成6)年4月2日から1995(平成7)年4月1日生まれの方。入館時に生年を確認できる証明書をご提示ください。

■ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2  テレホンガイド 03-3995-3001 03-3995-0612(代表) FAX 03-3995-0680
●開館時間…10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
●休館日…月曜日 (祝休日は開館、翌平日休館) 〇年末年始(12/28~1/1まで休館、1/2から開館) 〇2月は冬期休館
●入館料…大人800円/高校生以下無料
●交通…西武新宿線上井草駅下車徒歩7分

■リリース問合先
ちひろ美術館・東京
03-3995-0612 http://www.chihiro.jp/

カテゴリー:美術館

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ