アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > 美術館 > 旧井上房一郎邸 一般公開

アートニュース

美術館

旧井上房一郎邸 一般公開

発信日:2010年04月28日(水)  発信者:高崎市美術館

この旧井上房一郎邸は、高崎市の文化振興に大きく貢献した井上房一郎(1898-1993)の自邸として建てられました。音楽センター設計者の建築家アントニン・レーモンド(1888-1976)の建築スタイルを取り入れたもので、戦前・戦後を通じて交流した井上とレーモンドの友情の証でもあります。

レーモンドの自邸と旧井上邸
旧井上房一郎邸は、1951(昭和26)年に東京の麻布の笄町(こうがいちょう)に建てられレーモンドの自邸兼事務室を写した建物として知られ、いわゆるレーモンド・スタイルがよく表れている建築です。1952年(昭和27)、高崎の自邸を焼失してしまった井上は、「笄町の自邸兼事務所」を再現しようと計画し、レーモンドの快諾を受けます。図面の提供を受けた後、高崎にあった井上工業の大工に建物を実測させ、これらを元に同年、新たに井上邸の設計・建築をしました。「笄町の自邸」はレーモンドの没後、事務所移転に取り壊されますが、居間部分のみがレーモンド設計事務所新社屋のメモリアルホールに移り保存されています。旧井上房一郎邸は、失われたレーモンドの自宅の様子を知ることができる貴重な建築といえます。

■利用案内
開館時間
3月~11月:10時~18時※金曜日のみ10時~20時(入館はいずれも閉館30分前まで)
12月~2月:10時~17時(入館はいずれも閉館30分前まで)

休館日
月曜日(祝日は開館し、翌日休館)祝日の翌日・展示替期間・年末年始

観覧料
美術観覧料に含まれます。
※閉館時間および休館日は、イベント等により変更となる事があります。
※一般貸出は行っていません。

場所
〒370-0849
群馬県高崎市八島町110-27
Tel.027-324-6125

■問合わせ先
高崎市美術館(電話:027-324-6125)

カテゴリー:美術館

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ