アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > セミナー > すぐ描ける色鉛筆画 受講者募集!! 【草花や広告紙など、身の周りのものを描く】

アートニュース

セミナー

すぐ描ける色鉛筆画 受講者募集!! 【草花や広告紙など、身の周りのものを描く】

発信日:2010年09月15日(水)  発信者:東京芸術学舎(京都造形芸術大学・東北芸術工科大学)

家の中や旅先で見つけた美しいものを絵に残したいと思った事はありませんか?
そんな時には扱いやすい色鉛筆が便利です。この講座では、植物やカラーの広告紙などを見えたままの色を写し取りながら描きます。筆を使っては描きにくい細かな部分も色鉛筆なら描きやすく、水彩画では出せないシャープな印象の画面に仕上がります。「鉛筆デッサンは白黒だけで難しい!」と思っている人も、色鉛筆ならモチーフの色彩を写し取る事を手掛かりに描き進められるでしょう。初心者から経験者まで幅広く受講できる講座です。

会場 外苑キャンパス[京都造形芸術大学・東北芸術工科大学]
〒107-0061東京都港区北青山1-7-15
定員 20 名
受講料 42,000円  【5回セット】
※水彩色鉛筆を持参していただきます。

講座受講申込
https://ssl.smart-academy.net/gakusha/

スケジュール
第1回 10/13(水) 14:00~17:00 講師:加藤 栄吾
【演習・実習】 ガイダンス、広告紙を色鉛筆で描く

第2回 10/27(水) 14:00~17:00 講師:加藤 栄吾
【演習・実習】ブドウと新聞紙を色鉛筆で描く

第3回 11/24(水) 14:00~17:00 講師:加藤 栄吾
【演習・実習】 生花を色鉛筆で描く1

第4回 12/8(水) 14:00~17:00 講師:加藤 栄吾
【演習・実習】 生花を色鉛筆で描く2

第5回 1/12(水) 14:00~17:00 講師:加藤 栄吾
【演習・実習】 マチスと果物を色鉛筆で描く、講評まとめ

【講師プロフィール】
加藤栄吾(画家)
1955年埼玉県日高市生まれ。1982年東京藝術大学大学院美術研究科修了。1981年より個展、グループ展にて作品を発表(無所属)。主な個展:Gアートギャラリー、ルナミ画廊、わたなべ画廊、中野画廊アベニュー、京王プラザホテルロビーギャラリー、ギャラリーユニコン他。主なグループ展:現代日本美術展、浮遊する輪郭、彩象展他。

■リリース問合先
東京芸術学舎 事務室
Tel.03-5412-6018 / E-mail:office@gakusha.jp / Fax.03-5412-6110

カテゴリー:セミナー

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ