アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > アートニュース > シンポジウム > 地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま) hanaso -ハナソ- vol.14  「アートのお仕事、これからの働き方を考える。」

アートニュース

シンポジウム

地域交流プロジェクト ひと×間(ひとま) hanaso -ハナソ- vol.14  「アートのお仕事、これからの働き方を考える。」

発信日:2014年09月09日(火)  発信者:神戸アートビレッジセンター

左から、雨森 信(Breaker Project ディレクター)、山本麻友美(京都芸術センター プログラム・ディレクター)、吉澤弥生(共立女子大学文芸学部専任講師)

左から、雨森 信(Breaker Project ディレクター)、山本麻友美(京都芸術センター プログラム・ディレクター)、吉澤弥生(共立女子大学文芸学部専任講師)

ゲスト:雨森 信(Breaker Project ディレクター)、山本麻友美(京都芸術センター プログラム・ディレクター)、吉澤弥生(共立女子大学文芸学部専任講師)

ホスト:高橋怜子(C.A.P.)、松本ひとみ(デザイン・クリエイティブセンター神戸[KIITO])、伊藤まゆみ(神戸アートビレッジセンター[KAVC])

「hanaso」の14回目はKAVCを飛び出して、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) へ会場を移す出張編!神戸でアートを扱う3つのスペース、C.A.P.、KIITO、KAVCの各現場で働く若手~中堅女性スタッフがホストとなり、アートの分野で活躍する先達をゲストに迎えます。ゲストのこれまでの活動や経歴についてお話をうかがいながら、会場のみなさんと共にアートの現場におけるこれからの働き方について考えます。
ゲストはフリーランスのアートディレクターとして活躍する雨森信さん、アートセンターでのキャリアと子育てを両立されている山本麻友美さん、アートマネジメントの現場の労働環境に詳しい研究者の吉澤弥生さん。マネジメントやコーディネートの仕事を続けるためのキャリアプランの形成や、生活との両立についてなど、気になる疑問を投げかけます。もちろん会場からの質問も大歓迎!アートの現場で働くことに興味のある方、それぞれのゲストやスペースの活動に関心のある方など、皆さまのご参加をお待ちしています。トークの後は、交流会も開催(21:30まで)。「ひとま」で「ハナソ」!

日時:9月14日(日)19:00-20:30(受付開始は18:30から/交流会は21:30まで)
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)1F  KIITO CAFE
料金:500円(1ドリンク代含む)※要事前申込
定員:50名 ※先着順
出店:KIITO CAFE、Slit Bar(バーテンダー:築山有城[彫刻家]/メニュー:世界のビール)
主催:神戸アートビレッジセンター(KAVC)
共催:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
協力:C.A.P.
http://kavc.or.jp/art/pg506.html

■リリース問合先
神戸アートビレッジセンター TEL:078-512-5500/E-mail:art@kavc.or.jp

カテゴリー:シンポジウム

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ