アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 中国・四国 > 片桐晃憲 / そして輪郭を現す

展覧会リリース

中国・四国

片桐晃憲 / そして輪郭を現す

作家名:片桐晃憲

会期:2019.2.22 ~ 3.24 10:00 -19:00 ( 水曜、祝日の翌日は休館 )

会場:市立岡谷美術考古館

■作家プロフィール
1986年長野県岡谷市に生まれ、2011年より創作活動を始める。
大阪芸術大学で学んだ建築を基に幾何図形の構成による平面作品および
立体作品を制作する。ギャラリーでの個展や各地のアートプロジェクトへ参加し
作品が鑑賞者ないし空間に対して呼応する展示を行う。

■作家コメント
建築の本質は壁や柱、屋根にあるのではなく、それらによって切り取られた虚ろな空間にあると言われています。捉えどころのない空間はそれを構成する周囲の素材や形体、規模や重量感、様々な要素によって表情を変え、その場の観測によって表出してきます。それはまるで人の所作や振る舞いに似た働きを見せ、私たちに建物の持つ機能以上の感覚を呼び起こします。
本展示では建築の断片的な要素から派生した平面および立体作品によって、物質的な建物ではなく概念としての建築の姿を模索する試みです。それは不確かで定まった形を持つものではありませんが、希釈された存在をかき集める確かな重力を持っています。それらの現象を観測しプロットしていくとき、空(から)の輪郭が姿を現すことでしょう。

■その他展覧会について
アーティストトーク
「建築×美術」2019.3.9 14:00 ~

fbdfbkatagiriterukazu_R_R

DATA
作家名片桐晃憲
作家HP
http://tagiruka.tumblr.com/
会期2019.2.22 ~ 3.24 10:00 -19:00 ( 水曜、祝日の翌日は休館 )
会場市立岡谷美術考古館
会場詳細

〒394-0027 長野県岡谷市中央町1町目9番8号

カテゴリー:中国・四国

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ