アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 北海道・東北 > てんてこ舞いのママのための休憩時間

展覧会リリース

北海道・東北

てんてこ舞いのママのための休憩時間

作家名:たかの葉子

会期:2018年3月17日(土)~3月18日(日)

会場:ギャラリー絵遊(かいゆう)蔵だいます

■作家プロフィール
2000年 韓国国立昌原大学 美術学科2学年編入
2003年 ソウルと昌原市で個展
2005年 同大学大学院に進み、姜・パレム氏の
指導のもと朝鮮時代庶民間でもてはやされた
自由でのびやかな実用絵画の世界を知る。
また、それらを自らの制作へコンセプトと
して取り入れる。愛 繁栄 成長などを
暗示的 象徴的に表現し絵画制作をする。
2009年 フランス南部ショレという小さな町で
《もう一つの美しさ》というタイトルで
姜・バレム氏が主将するグループ展示に
参加及び同行
2012年~2015年
日仏現代国際美術展、選抜展に出品する。
(サロンブラン美術協会主催)奨励賞
会員優秀賞受賞。

■作家コメント
韓国に関する話題やニュースなどは素敵な事より残念な
マイナス面がクローズアップされてしまいがち。でもそんな
韓国で実際暮らした私は、多くの方たちとの交流でたくさん
学び、愛され、もてなしを受けてきました。

そんな事実や素晴らしさを伝えたい。私自身子供が幼稚園や
小学校低学年だったころ、多くのママたち同様慌ただしい
日々を過ごしてきました。ですが大好きなアートの世界に
飛び込んだからこそ多くの事をタップリと学ぶことが出来た
のです。
今回の展示はそんな韓国での在学中に制作した作品が中心です。
絵画やアートの世界が楽しくて楽しくて、教授たちの評価など
不要でした。自分の感じるまま、イメージが浮かぶまま描き
続けた作品たち。とくに小さなお子さんを育てている子育て
中のお母様方に見ていただき、何かしら共感していただけたら
幸せです。

息子が赤ん坊の時の写真をもとにその足元に白いノートを描いた
《ホワイトノート》。娘が中学生のころキャミソールすがたの
ままスヤスヤ寝てしまったその姿が印象的で、枕を青空に見立て
その水色に白いツツジの花が群れをなしているような《夢枕》

これらの作品から、あなたの今の《想い》を共有していただけます
ように。。。

■その他展覧会について
3月17日(土)16:00~18:00
ワークショップ《イサムノグチ風スタンドライト》(5名限定)
足の部分が手のひらサイズのフレームで韓国朝鮮時代の民画
作品の一部がすでに80%出来ています。個性的に完成しよう☆

《イサムノグチ風スタンドライト》

《イサムノグチ風スタンドライト》

whitenote

ホワイトノート

DATA
作家名たかの葉子
会期2018年3月17日(土)~3月18日(日)
会場ギャラリー絵遊(かいゆう)蔵だいます
会場詳細
http://kaiyuu-daimasu.info
山形県山形市諏訪町一丁目4-10

カテゴリー:北海道・東北

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ