アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 関東 > 第6回新鋭作家展 影⇆光 (カゲ か ヒカリ)

展覧会リリース

関東

第6回新鋭作家展 影⇆光 (カゲ か ヒカリ)

作家名:佐藤 史治+原口 寛子、金沢 寿美

会期:2017年 7月15日(土)~8月31日(木)

会場:川口市立アートギャラリー・アトリア

  • use hatena Bookmark
  • Clip to Evernote
  • use hatena bookmark
■作家プロフィール
佐藤 史治+原口 寛子(さとう ふみはる+はらぐち ひろこ)
2011年に結成したアーティストユニット。2人の間で起きるコミュニケーションの齟齬をベースに、映像を用いてそれを解消又は顕在化させる作品を制作。本展では川口市内で入念なフィールドワーク・リサーチを行い、街中の街灯やネオンなどの光を取材。撮影した動画を光源とした影絵の映像等を発表。
金沢 寿美(かなざわ すみ)
1979年兵庫県生まれ。個と集団の「間にある世界」をテーマに、両者を行き来するようにして生まれる独自の世界観を壮大なインスタレーションによって表現する。本展では新聞紙や来場者から集めた紙に、10Bの黒鉛筆を使って「星空」を描き、大きな空間を活かした作品を発表。
■作家コメント
何かに「光」があたってはじめて見えると思われがちな「影」。でも、本展ではちょっと視点を変えて、先に「影」が見えつつその中にある「光」にハッとさせられる作品をご紹介します。影絵が動く映像を見ているうちに背景の光に隠されたヒミツに気付いたり、黒鉛筆で塗りつぶされた紙のわずかな余白が星の光に見えたり…。アート作品を通じて、影と光を行ったり来たりするようなちょっと不思議な体験をしてみませんか?その先に、新しい感覚がひらかれてくるかもしれません。

■作家プロフィール

佐藤 史治+原口 寛子(さとう ふみはる+はらぐち ひろこ)

2011年に結成したアーティストユニット。2人の間で起きるコミュニケーションの齟齬をベースに、映像を用いてそれを解消又は顕在化させる作品を制作。本展では川口市内で入念なフィールドワーク・リサーチを行い、街中の街灯やネオンなどの光を取材。撮影した動画を光源とした影絵の映像等を発表。

金沢 寿美(かなざわ すみ)

1979年兵庫県生まれ。個と集団の「間にある世界」をテーマに、両者を行き来するようにして生まれる独自の世界観を壮大なインスタレーションによって表現する。本展では新聞紙や来場者から集めた紙に、10Bの黒鉛筆を使って「星空」を描き、大きな空間を活かした作品を発表。

■作家コメント

何かに「光」があたってはじめて見えると思われがちな「影」。でも、本展ではちょっと視点を変えて、先に「影」が見えつつその中にある「光」にハッとさせられる作品をご紹介します。影絵が動く映像を見ているうちに背景の光に隠されたヒミツに気付いたり、黒鉛筆で塗りつぶされた紙のわずかな余白が星の光に見えたり…。アート作品を通じて、影と光を行ったり来たりするようなちょっと不思議な体験をしてみませんか?その先に、新しい感覚がひらかれてくるかもしれません。

flyer_mini

DATA
作家名佐藤 史治+原口 寛子、金沢 寿美
会期2017年 7月15日(土)~8月31日(木)
会場川口市立アートギャラリー・アトリア
会場詳細
埼玉県川口市並木元町1-76(JR川口駅東口から徒歩約8分)

カテゴリー:関東

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ