アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

展覧会リリース

関東

a place, one day

作家名:松原奈々

会期:2017年9月16 - 10月15日 10:00 - 23:00 日/祝 10:00 - 22:00

会場:ジュンク堂 池袋本店 9F

■作家プロフィール
1974年 静岡県生まれ
1998年 東京造形大学造形学部デザイン学科卒業
1999年 東京造形大学造形学部美術学科研究生修了

近年の個展
2016年 GALLERY TAGA 2 (東京)
2008年 GALLERY CAPTION (岐阜)
2003年 switch point (東京)

近年のグループ展
2017年 「密柑山スケッチブック」See Saw gallery (名古屋)
2015年 「祖師谷Folio」GALLERY TAGA 2 (東京)
「collection/selection: 06」GALLERY CAPTION (岐阜)
2014年 「交点 – INTERSECTION POINT」AYUMI GALLERY (東京)
2007年 「Open Studio」School of Visual Arts (ニューヨーク)
2006年 「百花繚乱」BOICE PLANNING (東京)
「THE LIBRARY」ポポタム (東京)

■作家コメント
紙や毛糸、色鉛筆や磁器など、生活の中の身近な素材を用いて、記憶を辿る作品を制作しています。
“描く”というより”辿る”ことで生まれる形(フォルム)を大切にしており、詩情的でもありリズムに満たされた作品を制作。
また、”連続”や”集合”といった感覚にも興味があり、始まりと終わりのない作品形態が特徴。

今回は、作家とK.A.S(加藤雅幸)とGALLERY TAGA 2が共同で取り組む、作家が作る本の企画「Art book project」のため、一冊のアートブックを作りました。
そのアートブックの販売と原画の展示をいたします。
アクリルのドットトレーシングによる日本に現存しない植物(絶滅危惧種も含む)と、水彩による日常の風景を重ねる。
ページをめくるごとに繋がりが生まれ、本の中を散歩しているような感覚を覚える一冊となっています。
作品を観た人が、その人の記憶のどこかに繋がり、そこからまた新しい形(フォルム)に変わってく。そんな作品でありたいと日々思っています。

———————————————
一冊の本をめくると
そこには 見知らぬ植物たちがいた
彼らは 日々の風景に ふっと紛れ込む
たとえば いつかの公園とか
それは どこか
懐かしいものたちとの再会 のような
特別なものたちとの出会い のような
———————————————

a-part-of-a-place-one-day

DATA
作家名松原奈々
作家HP
https://nanamatsubara.jimdo.com
会期2017年9月16 - 10月15日 10:00 - 23:00 日/祝 10:00 - 22:00
会場ジュンク堂 池袋本店 9F
会場詳細
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-15-5
TEL: 03-5956-6111

カテゴリー:関東

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ