アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

展覧会リリース

関東

構想からの具現化

作家名:井上洋介・ 李元淑(イ・ウォンスク)・小矢田美里・関 雅治・丹羽起史・牧孝友貴(50音順)

会期:2018年 5月30日 (水)~6月12日 (火) 10:00~19:00 ※最終日17:00まで 土日祝休廊

会場:f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)

■作家プロフィール
井上洋介:
1982 神奈川県生まれ
2008 多摩美術大学大学院 美術研究科博士前期課程 修了

李元淑(イ・ウォンスク):
1976 韓国生まれ
2014 多摩美術大学大学院美術研究科博士後期課程修了、博士号取得

小矢田美里:
1995 青森県生まれ
2018 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業

関雅治:
1957 東京生まれ
1985 多摩美術大学大学院修了

丹羽起史:
1981 北海道生まれ
2004 日本大学芸術学部卒業
2017 洋画家 丹羽起史の別名プロジェクトとして皆川宇二活動開始

牧孝友貴:
1979 東京生まれ
2003 展示活動を開始

■作家コメント
井上洋介:
絶えず移り流れるものの中に永遠(無限性=宇宙)を見つけること。それはあらゆるものが内包する仏性を描き出すことであります。

李元淑(イ・ウォンスク):
人間らしく生きることの根底を破壊する現代のあらゆる暴力の発動に深く傷つき悲嘆に暮れる女たちー
その痛みと悲しみと声にならない絶望の声に呼びよせられるようにして顕現する自然総体としての神=宇宙鳥がその痛みと悲しみと絶望を静かについばみ、人間らしく生きていく力をゆっくりと恢復してゆく女たちの姿をさまざまな状況設定の中に即興的に表現する。

小矢田美里:
海や車窓を眺める視座をもって絵の前に立つ。地表から焦点をずらし、意識を遠くへ投げる。
地表と地続きではない、垂直に立てられたものと対峙するということ。対峙するとは、流れへと身を投じるのでなく、眺めること。
地表での凝視と平面への注視。その反復。

関雅治:
構想から製版に移行して、印刷し、完成するまでのプロセスを、目で見て理解してもらるように展示する予定です。

丹羽起史:
別々に描いたモチーフを立体的に配置して空間を作る。

牧孝友貴:
コンセプトとは言えませんが、自分の好きなものが組み合わさったらどうなるのか、より楽しく描くことができるのではないかと考えています。今までにも描いていたmotorcicle touringというシリーズを、制作と実際のバイクでのツーリングとの繋がり、或いはツーリングに行きたいという願望や、記憶や感覚といった点から、自分自身の新たなアプローチで表現できたらと思っています。

■その他展覧会について
この度、f.e.i art gallery では『構想からの具現化』と題しまして、構想(イメージドローイング・アイデアスケッチ・下絵・エスキースetc.)からの作品 (芸術活動によって作られたもの)になる迄の行程を展示するグループ展を開催致します。
通常は最終的に作品として完成されたものを鑑賞するのですが、そこに至る迄の作家の試行錯誤の様子迄も目に見える形にしてしまおうとするものです。何もない所から、自身の想いや考えを具現化し、それを見る者の心に訴え、作家を目指す後進の方々に参考にして頂く為に企画立案致しました。
6名の作家による様々なジャンルの作品制作迄の行程・そして完成された作品がご覧頂けます。

kousou_flyer

DATA
作家名井上洋介・ 李元淑(イ・ウォンスク)・小矢田美里・関 雅治・丹羽起史・牧孝友貴(50音順)
会期2018年 5月30日 (水)~6月12日 (火) 10:00~19:00 ※最終日17:00まで 土日祝休廊
会場f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)
会場詳細
〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町5-1 深作眼科ビル1F

カテゴリー:関東

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ