アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 関東 > 須藤和之展 -風の風景-

展覧会リリース

関東

須藤和之展 -風の風景-

作家名:須藤和之

会期:2018年10月22日(月)~11月2日(金)

会場:f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)

■作家プロフィール
1981 群馬県生まれ
2005 多摩美術大学絵画学科日本画専攻卒業
2007 東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復日本画修了
2010 同大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復日本画博士課程修了
博士号取得
現在 日本美術院院友 慶應義塾大学非常勤講師

個展・グループ展・団体展
2006 第 3 回前田青邨記念大賞展 奨励賞(同 08 入選)
再興第 91 回院展 初入選(09~17入選)
第 62 回春の院展 初入選(07,09,10,14,16 入選)
2007 有芽の会(池袋西武、同 08~16)
東京藝術大学大学院修了制作 東京藝術大学買上
2009 有芽の会 日本更正保護協会理事長賞受賞(池袋西武)
2010 東京藝術大学大学院博士課程修了 博士審査展
お仏壇のはせがわ賞特別賞
個展(画廊翠巒)(同11~17)
個展(池袋東武、同 11)
個展(東京大丸)
2011 平成 22 年度前橋市収蔵美術展「風景の裏側」出品
比翼の会(池袋西武、同 12~17)
個展(沼津西武、全国そごう西武百貨店巡回)
新樹会(日本橋三越、同 12)
中央電機商会絵画カレンダー(11~18)
2012 埼玉県院展作家展(八木橋)
第 63 回群馬県美術展初入選
(13 S 賞, 14 奨励賞, 15 県議会議長賞, 16 奨励賞)
2013 覚の会(靖山画廊、同 17)
桜花賞(郷さくら美術館、同 17)
無窮の会(日本橋三越、14~17)
アーツ前橋開館記念展「カゼイロノハナ・未来への対話」出品
群馬銀行創立 80 周年記念作品「群馬の四季」完成
2014 個展(日本橋三越本店 、同 17)
個展(仙台三越)
覚の会(東京都美術館)
2016 個展(新潟三越)
個展(株式会社ヤマト)
薬師寺・村上太胤管主 著「仏法の種まき」装丁画
2017 個展(伊藤忠青山アートスクエア)
個展(山口井筒屋)
伊藤忠商事株式会社 2017年絵画カレンダー
2018 個展 (そごう横浜)
三菱東京UFJ銀行2018年絵画カレンダー
個展(Hideharu Fukasaku Gallery Ropponngi)

■作家コメント
この度f.e.i art galleryでは、「須藤和之展 -風の風景-」を開催致します。小さな生き物を中心として、季節と風をテーマに制作を続ける日本画家・須藤和之。多摩美術大学日本画科・東京藝術大学保存修復科で伝統的な日本画の技法を学んだ須藤は、院展入選・大学院修了制作作品買上・各展受賞を果たすほか、近年は書籍の装丁画など画壇以外にも活躍の場を広げており、今後が一層期待される作家です。
本展開催にあたり、須藤は「四季を巡る風の風景を描きました。頬にあたる心地よい風もあれば、吹き飛ばされるほどの突風もあります。私はいつの間にか、その姿に魅せられていきました。」と語ります。作家の繊細な感性と岩絵の具の豊かな色彩で描かれる四季折々の情景からは、実際の風までも感じることができるでしょう。

DATA
作家名須藤和之
作家HP
http://sutooo.net/
会期2018年10月22日(月)~11月2日(金)
会場f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)
会場詳細
〒 220-0003 神奈川県横浜市西区楠町5-1 深作眼科ビル1F
(各線横浜駅徒歩7分)
TEL:045-325-0081 FAX:045-325-0082
HP:http//www.f-e-i.jp /
MAIL: fei@fukasaku.jp
休廊日: 土・日・祝
備考

開場時間:10:00 -19 : 00 ※最終日は17:00迄
料  金:入場無料

カテゴリー:関東

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ