アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 関東 > 【再掲】掌の宇宙展 -根付&組紐-

展覧会リリース

関東

【再掲】掌の宇宙展 -根付&組紐-

作家名:石井夢峰・内田充・小淵俊夫・ Kotomi“Lemi”Yoda(依田香桃美)・杉本琴音・道明三保子

会期:2019 年1月15日(火) ~ 2月1 日(金) 10:00~19:00(最終日は17:00まで) 土・日・祝休廊

会場:f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)

■作家プロフィール
〇石井夢峰
1964年 三重県津市出身
2001-2008年 中部バードカービング協会所属
日本バードカービング協会所属
全日本バードカービングコンクール(6年連続入賞)
2009年 伊勢根付中川忠峰氏に入門
伊勢志摩木彫会入会
2010年 国際根付彫刻会入会
2011年- 日本橋高島屋「現代根付展」出品
西武池袋本店「根付彫刻新作展」出品
横浜高島屋「現代根付展」出品
横浜高島屋「悠游会展」出品
2011年 津市展美術工芸部門・≪根付・雨上がり≫秀作受賞
2012年 ≪六瓢≫高円宮妃殿下お買い求め下さる
津市展美術工芸部門・≪根付・節電の夏~鬼灯電球~≫津ロータリークラブ会長賞受賞
2013年 津市展美術工芸部門・≪根付・鬼に囁く≫入選
銀座ギャラリー田中「根付展」出品
2014年 三重県展工芸部門・≪根付・枇杷≫入選
パラミタ美術館(三重県)「根付展」出品
古川美術館(愛知県)根付展出品
津市展美術工芸部門・≪根付・千に一つの無駄は無い≫入選
2015 年 ≪登竜門≫高円宮妃殿下お買い求め下さる
三重県展工芸部門・≪根付・夢瓢箪≫入選
津市展彫刻部門・≪ある情景≫秀作
2016年 三重県展工芸部門・≪根付・年の功≫入選
津市展彫刻部門≪観音像≫秀作
2017年 「準備万端」高円宮妃殿下お買い求め下さる
「国際交流基金、根付公募展」出品

〇小淵俊夫
1957年 群馬県に生まれる
1984年 多摩美術大学彫刻科卒業
第69回二科展出品 特選受賞(~2002年)
1986年 多摩美術大学大学院修了
1992年 長野県佐久大理石彫刻家シンポジュウム参加(作品『かざだま』臼田町設置)
1998年 那須野が原彫刻シンポジウム IN大田原’98
2000年 第19回安田火災美術財団奨励賞展(安田火災東郷青児美術館)
2001年 日・韓 現代美術交流展(埼玉県立近代美術館)
2004年 日韓現代美術交流2004展(O美術館)/『接近展パート∥』(府中市美術館)
2006年 アートinはむら展(羽村市生涯学習センター)
2007年 『空間の窯変』展(ルーサイトギャラリー)
2008年 個展『Silicon Life』(日本橋高島屋)
2009年 『空間の窯変展・2』(ルーサイトギャラリー)
2011年 個展(調布市プラザギャラリー)

〇杉本琴音
韓国伝統手工芸工房 琴音 主宰。
メーファ韓国閨房工房研究会会員。
アジア文化造形学会会員。
2011年~ 東急セミナーBE 青葉台校 「韓国組紐工芸メドゥプ」講師。
2013年  東急セミナーBE ハンドメイド展  出品(渋谷東急百貨店本店)
2016年 メーファ韓国閨房工房研究会作品展 出品(ギャラリー吉永)
2018年 メーファ韓国閨房工芸研究会 第2回作品展 出品 (ギャラリー吉永)
アジア文化造形学会学術研究・作品展示 出品(八王子学園都市大学 東急スクエアビル ギャラリー)

〇道明三保子
有職組紐「道明」当主夫人
文化学園大学名誉教授
文化学園服飾博物館元学芸室長

〇Kotomi “Lemi” Yoda(依田香桃美)
金工作家・文化財復元研究家
1964年 東京に生まれる
1988年 東京芸術大学美術学部工芸科卒業
1990年 東京芸術大学大学院美術研究科鍛金修了
1992年 同大学院美術研究科文化財保存修復技術学科工芸科修了
1992年から文化財(主に古墳時代)の復元仕事に関わりながら、制作活動を行う
1998年 渡米し、工房をカリフォルニア州のレッドウッドシティに設置
2000年以降、制作と文化財の技術復元&執筆仕事の2足のワラジを履いて生活している
現在、作品は主に北カリフォルニアの Paul Mahder Galleryに常設され、1年に1−2度の発表を行う他、ガラス作家とのコラボレーションも行っている。近年は、金属と異素材を組み合わせた作品や、環境問題を題材に制作活動を行っている。

■作家コメント
石井夢峰コメント:
「黄楊」を材料に根付を制作。
木の持つ温かさを生かし、古典的な題材をもとに自分らしくアレンジ、動物の愛らしい姿をイメージ、ちょっと捻った題名の作品など、手の中に持っていると、ほっこりした気持ちになるような作品作りに努めている。

小淵俊夫コメント:
冬の寒い日、屋外での制作が億劫になり、ストーブの前でチマチマと悪戯に始めた小細工に、すっかりハマってしまった。上手には出来ないが、自分が意外とこういうイジマしい仕事が好きであったとは、驚きである。

■その他展覧会について
このたびf.e.i art galleryでは、2019年1月15日(火)より新年にふさわしい根付と組紐の展示を開催致します。
お正月は日本を感じさせる行事が盛りだくさんです。そこで日本独自の手仕事にスポットを当てた展示を企画致しました。掌サイズの中に宇宙のように深く広がる魅力ある作品(根付・組紐)を中心に、華やかで繊細かつ品格ある日本文化にふれていただきたく思います。あわせて会場では韓国組紐を展示、編み方をパネル説明致します。
また、本展は同時期に開催される系列画廊FEI ART MUSEUM YOKOHAMA「新春まんぷく!お年賀展」(1月15日(火)~2月3日(日))とあわせてお楽しみいただけます。年の始めに優れた手仕事の数々をお楽しみください。

DATA
作家名石井夢峰・内田充・小淵俊夫・ Kotomi“Lemi”Yoda(依田香桃美)・杉本琴音・道明三保子
会期2019 年1月15日(火) ~ 2月1 日(金) 10:00~19:00(最終日は17:00まで) 土・日・祝休廊
会場f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー)
会場詳細

〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町5 番地1 深作眼科ビル1F
ACCESS 各線「横浜駅」西口より徒歩7分

休廊:土日祝 料金:入場無料

E-mail:fei@fukasaku.jp
HP:http://www.f-e-i.jp/
facebook:https://www.facebook.com/feiartgallery

ACCESS
各線「横浜駅」西口より徒歩7分

カテゴリー:関東

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ