アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 関東 > 山崎哲郎 彫刻展-Metamorphosis(変容)-

展覧会リリース

関東

山崎哲郎 彫刻展-Metamorphosis(変容)-

作家名:山崎哲郎

会期:2010年5月29日(土)~6月27日(日)

会場:METAL ART MUSEUM HIKARINOTANI(メタルアートミュージアム光の谷)

タイトル/-Metamorphosis inside-outside (部分)
素材/耐候性鋼
サイズ/H170×D200×W400cm  2009年
撮影/上田和夫

■作家プロフィール

山崎哲郎 (ヤキサキ テツロウ)

略 歴
1958 長崎県大村市に生まれる

作家歴
1988 第7回安田火災美術財団美術奨励賞展<東郷青児美術館/東京>

1989 第1回KAJIMA彫刻コンク-ル<鹿島KIビルアトリウム>

1993 国際野外彫刻展(東京TAMAらいふ21)<東京>

1994 habitart展<北九州市>大賞・建設大臣賞

1995 第5回東京野外現代彫刻展<東京都立砧公園>奨励賞 野外彫刻展in多々良木’94<朝来市/兵庫>優秀賞

2003 「古刹と現代彫刻の融合展」<青蓮院/京都>

2006 「現代彫刻の祈り展<清水寺/京都>

2007 第8回桜の森彫刻コンク-ル<日本国花苑/秋田>優秀賞 第6回あさご芸術の森大賞展<朝来市/兵庫>優秀賞

2009 第23回UBEビエンナ-レ(現代日本彫刻展)<宇部市/山口>

個 展
1987 「山崎哲郎彫刻展」<中村画廊/東京>

1989 「山崎哲郎彫刻展シリ-ズ 間・Face」<愛宕山画廊/東京>

1991 「山崎哲郎彫刻展シリ-ズ Fire Marking」<愛宕山画廊/東京>

1994 「山崎哲郎彫刻展シリ-ズ Circle」<愛宕山画廊/東京>

1998 「山崎哲郎彫刻展シリ-ズ Circle・2」<にっせんれん画廊/静岡>

1999 「山崎哲郎彫刻展シリ-ズ Link」<ギャラリ-游/神奈川>

2005 「山崎哲郎彫刻展シリ-ズ CircleからSpiralへ」<村松画廊/東京>

■作家コメント

金属を素材に作品を制作して約25年になります。金属の中もSteel(軟鋼、耐候性鋼)を多く用いています。
これまで虚と実をテ-マに制作した-シリ-ズ「WAVE」-、物と物の間の存在をテ-マとして制作した-シリ-ズ「間」-、個と集合をテ-マに箍(たが)の中に多数のブロックをかしめ-シリ-ズ「Circle」-を発表してきました。
現在は-シリ-ズ「Metamorphosis(変容)」-を展開し作品を制作しています。

作品内容/立体-シリ-ズ「Metamorphosis(変容)」-
素材/Steel (軟鋼、耐候性鋼)
出展数/屋内展示 4点 屋外展示 2点

制作意図/-シリ-ズ「Metamorphosis(変容)」-
このシリ-ズでは、ものの内・外をテ-マに作品を制作しています。
面の始まりと終りを反転(切り込みを入れた鋼板を真っ赤になるまで熱して曲げ、捻り、広げてかたちを繋げる)させて立体を構成することで、新しい空間を作り出すことを試みています。人が中に入れる大きさの作品では、作品の表面を端から辿っていくと、もう片方の端ではいつの間にか内側に自分がいます。
「Metamorphosis」は蛹が蝶になるような著しい変化を意味します。日本語訳は「変態」、「変形」ですが、私はこのシリ-ズでは副題として「変容」という言葉を選びました。

DATA
作家名山崎哲郎
会期2010年5月29日(土)~6月27日(日)
会場METAL ART MUSEUM HIKARINOTANI(メタルアートミュージアム光の谷)
会場詳細

〒270-1603 千葉県印西市吉高2465 (2010/3/23より市町村合併で住居表示が変更になりました)

TEL:0476-98-3151 FAX:0476-98-3156
開館時間 10:00-18:00
http://www.jade.dti.ne.jp/~mam/

休館日 月曜日、祝祭日の翌日

備考

常設展  香取秀真・津田信夫 二人の巨匠と周辺の作家たち

カテゴリー:関東

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ