アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 近畿 > 林和音 Kazune Hayashi 「穴が酒蔵 酒蔵が穴 2012」展

展覧会リリース

近畿

林和音 Kazune Hayashi 「穴が酒蔵 酒蔵が穴 2012」展

作家名:林和音 Kazune Hayashi

会期:2012/11/22(木)~27(火)10:00am~18:00pm(最終日17:00pmまで)休館日/月曜  

会場:伊丹市立伊丹郷町館 旧岡田家住宅酒蔵

■作家プロフィール
日本最古の酒蔵、その存在のなかで「木と棕櫚の巨大な編み込み(立体・絵画)で、インスタレーション。
酒蔵をつき破らんばかりの勢いで、空間に挑みます。
ここは酒蔵なのか、ハタマタ作品の中に入ってしまったのか。
彼女の制作のキーワードである「穴」の中を、是非体感ください。

■作家コメント
「酒蔵の個展に向けて」
入るところも、出るところも「穴」というキーワードで繋がっていく。
私にとって「穴」とはHome(生まれたトコロ、家族、家庭、家、発祥地、安心感のある場所)である。
実像でもあり虚像でもある空間=出たり入ったりできる摩訶不思議な世界に、安心感の様なものを感じている。
守られ 存在し 支えあい 求めあう 生きる中で、私が大切にしたい『愛』がそこには溢れている。
ココロやイメージが辿りつく所が「穴」=「Home」である。
そして酒蔵には吹き抜ける空気にやさしく触れられるような安心感、包み込んでくれるような大きなパワーがある。
場所の持つエネルギーは私に制作意欲を与えてくれる。酒蔵での2回目の個展を開催するにあたって、
前回にはない「時間」をよりリアルに感じている自分に出会えた。
今の自分、酒蔵のエネルギーに魅力を感じながらイメージをひろげ、訪れた方々を異空間世界へ誘い、
そこでこれから出会う「人と地」「人と人」今まで当たり前に感じてきたことが実は大切なことだったのかと気づく時、
作品=私がスイッチとなりこの展覧会を訪れた方々にメッセージを発信し、感動を共有したい。

■その他展覧会について
■トークイベント■: 11月23日(金・祝)13:30pm~15:00pm
「やみつきに ! ○○○」田中恒子×林和音
■ワークショップ■:作家と一緒に制作に参加しませんか?
無料:毎日:13:00pm~15:00pm
[後援]  公益財団法人伊丹市文化振興財団  [協賛]伊丹郷町商業会 /近畿大学 文芸学部 芸術学科
[企画]ドット アート コスモ 右脳の散歩道ギャラリー

DATA
作家名林和音 Kazune Hayashi
作家HP

http://www.designdot.co.jp/gallery-01.html

会期2012/11/22(木)~27(火)10:00am~18:00pm(最終日17:00pmまで)休館日/月曜  
会場伊丹市立伊丹郷町館 旧岡田家住宅酒蔵
会場詳細

〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前2丁目5番の28号

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ