アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 近畿 > 松原昭俊「湧光の祈り」2018 100本のトランペット記念ART展

展覧会リリース

近畿

松原昭俊「湧光の祈り」2018 100本のトランペット記念ART展

作家名:松原昭俊

会期:2018年6月16日〜 21日

会場:清水寺 経堂(重要文化財)

■作家プロフィール
●2011年 京展 大賞受賞
●2011年 日本芸術センター絵画公募展
審査員賞受賞
●2011年 国民文化祭・京都 美術展 奨励賞受賞
●2015年 盌にあそぶ (アートスペース感)
●2016年 ”現代美術と禅の心” (パリ日本文化会館 France )
●2016年 京都芸術祭 美術部門 国際交流総合展 京都市長賞受賞
●2016年 住友不動産販売フォトコンテスト プロフェッショナル部門 準グランプリ受賞
●2016年  The Editors’ Photo Award ZOOMS JAPAN 2017 ノミネート

■作家コメント
京都パリ姉妹都市60年記念「清水寺・世界友愛100本のトランペット」のポスター等デザ インワークをボランティア協力。アーティスト 松原昭俊ART展「湧光の祈り」が 清水寺・経堂 にて開催されることとなりました。 生命の神秘を独自の世界観で創造するため単なる写 真コラージュでなく「写真表現の究極の可能性」を追求する松原昭俊氏の新しい試みは多くの人の心に響きます。今回会場となる清水寺・経堂は平安時代には「一切経」を所蔵、全国から学問僧が集まる講堂として栄えたと伝えられています。現在の建物は1663年(寛永10年)再建(重要文化財)堂内には釈迦三尊像が祀られ、鏡天井に岡村信基による円龍が描かれています。経堂自体も 普段公開されていない施設ですが 鏡天井の円龍と松原ART作品がどのように呼応するか? 楽しみです。
また、2017年 松原氏の作品が京都・蓮華王院・三十三間堂にも奉納されています。
「音楽の祭日 Fete de la Musique」は、1982年フランスで生まれ世界120カ国・800都市で6/21夏至の日 同日開催されます。2002年に関西から始まった「音楽の祭日Fete de la Musique au Japon」は今年17回目、西日本16都市に広がり、東京・音楽の祭日も13年目を迎えます。 ご来場を心よりお待ち申し上げます。

DATA
作家名松原昭俊
作家HP
http://www.eonet.ne.jp/~mds
会期2018年6月16日〜 21日
会場清水寺 経堂(重要文化財)
会場詳細
京都市東山区清水1-294

カテゴリー:近畿

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ