アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 近畿 > タイルとホコラとツーリズム season5 《 山へ、川へ。》

展覧会リリース

近畿

タイルとホコラとツーリズム season5 《 山へ、川へ。》

作家名:谷本 研 / 中村 裕太

会期:2018年8月17日[金] ─ 9月2日[日]

会場:ギャラリーパルク

■作家プロフィール
谷本 研、中村 裕太の美術家2名が、街で目にするホコラ(路傍祠)の生態系に着目し、2014年よりはじまった「タイルとホコラとツーリズム」。
第5回となる本展では〝 石 〟をテーマに、会場にそれぞれの眼差しを重ね合せる。谷本筆による『参詣曼荼羅』をはじめ、「石」にまつわる行為を
手がかりとした中村によるインスタレーションなどを展示予定。また会期中には2つのイベントを開催予定。

■作家コメント
Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、2018年8月17日(金)から9月2日(日)まで、谷本 研と中村裕太による「タイルとホコラとツーリズム season5 《山へ、川へ。》」を開催いたします。  京都の街角に多く残る地蔵菩薩や大日如来などを奉ったホコラ(路傍祠)。 その多くはコンクリートや石詰みの基礎の上に木造の社を持ちますが、そのしつらえにタイルを取り入れたものも見受けられるなど、その「生態」は多様でいて奥深く、様々な興味と想像を掻き立てます。 その生態系に着目したリサーチを出発点に、谷本 研と中村裕太の二人の美術家が、ゆるやかなユニットとして2014年より取り組むプロジェクト「タイルとホコラとツーリズム」。  「ホコラ三十三所巡礼案内所」をイメージした会場を起点に、市内の特徴的なホコラを巡った「ホコラ三十三所巡礼ツアー」などを開催した2014年の 「タイルとホコラとツーリズム」以降、2015年の 「season2 《こちら地蔵本準備室》」では「地蔵本」の出版を目標に様々な資料・文献を集め、2016年の 「season3 《白川道中膝栗毛》」では書籍『北白川こども風土記』に導かれ、仔馬とともに白川街道を京都から大津へキャラヴァンしました。また「東アジア文化都市2017京都 ─アジア回廊 現代美術展─ 」での発表となった2017年の「season4 《一路漫風!》」では、対馬・沖縄・台湾・済州島など、隣国との境界的な島々を巡りながら、ホコラを通じて各地の土着信仰を見つめてきました。こうして「タイル」と「ホコラ」と「ツーリズム」をきっかけにはじまる二人の旅は、いつもそれぞれ異なる注目・興味にたどり着いては、その「眼差し」を土産として持ち帰り、並べ・見せ合い・話し合い・思い出したりするものであったと言えるのではないでしょうか。 5回目となる今回。二人は『山へ、川へ。』をテーマにそれぞれフィールドにくりだし、「石」への「眼差し」を持ち帰り、山と川に見立てたギャラリー・パルクに重ね合わせて、其処にツーリズムを出現させます。また、会期中には関連イベントとして、「season3 《白川道中膝栗毛》」にて巡り合った京都・山中町の「重ね石」を再び訪れる路線バスツアー「川から山へ|山中町・重ね石再訪」や、5年におよぶ活動を織り込んだ谷本筆による『参詣曼荼羅』の絵解き付きサンセットBBQ「屋上ホコラ盆」を開催します。 ギャラリー・パルクではお盆の恒例企画となった本展の会場には、5年におよぶこれまでの活動を織り込んだ谷本筆による『参詣曼荼羅』をはじめ、「石」にまつわる行為を手がかりとした中村による展示が開かれます。鑑賞者の皆様には、二人の美術家の旅の土産(あるいは土産話)から、彼らの足跡を辿る旅をお楽しみいただけるのではないでしょうか。また、その眼差しを通じて「私たちの身近な暮らし中にある、興味深いアレコレ」を発見できる機会になるのではないでしょうか。

THT5A(0731)

「 season3 白川道中膝栗毛 」会場風景 2016年、ギャラリー・パルク 撮影:表恒匡

「 season3 白川道中膝栗毛 」会場風景 2016年、ギャラリー・パルク 撮影:表恒匡

「タイルとホコラとツーリズム」会場風景 2014年、ギャラリー・パルク 撮影:表恒匡

「タイルとホコラとツーリズム」会場風景 2014年、ギャラリー・パルク 撮影:表恒匡

DATA
作家名谷本 研 / 中村 裕太
作家HP
中村裕太 http://nakamurayuta.jp
会期2018年8月17日[金] ─ 9月2日[日]
会場ギャラリーパルク
会場詳細
〒604 - 8165 京都市中京区烏帽子屋町502 3Fオフィス
〓室町・六角北東角 室町通側入り口より2F / 3F / 4F〓

カテゴリー:近畿

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ