アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

展覧会リリース

東京

吉澤舞子 個展

作家名:吉澤舞子

会期:2013.6.11(火)-6.16 (日) 時間:11:00-18:30(最終日17:00まで)

会場:銀座 藤屋画廊

■作家プロフィール
吉澤舞子 画歴

1987年 千葉県生まれ
2006年 女子美術大学短期大学部造形学科絵画専攻 入学
2008年 女子美術大学短期大学部造形学科絵画専攻 卒業
2008年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 三年次編入
2009年 ヤングアーティスト作品展示会(東京/サンケイビルメトロスクエア)
2010年 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻 卒業
ワイルドコンビネーション展(東京/銀座スルガ台画廊)
雪梁舎美術館フィレンツェ賞展ビアンキ賞 受賞
雪梁舎美術館フィレンツェ賞展(新潟/雪梁舎美術館、神奈川/横浜赤レンガ倉庫)
多摩美術大学日本画科卒業制作展(東京/東京銀座画廊メルサ銀座)
五美術大学卒業制作展(東京/国立新美術館)
多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画研究領域 入学
2011年 廻展(東京/銀座藤屋画廊)
2010年雪梁舎美術館フィレンツェ賞展ビアンキ賞の副賞として、一か月のフィレンツェ研修滞在
2012年 吉澤舞子展(東京/アートスペース羅針盤)
多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画研究領域 卒業
渺渺展(東京/東京銀座画廊)
6femmes2(東京/アートスペース羅針盤)

今後の予定
2014年:アキバタマビ

■作家コメント
本展は多摩美術大学大学院修士課程絵画専攻(日本画)を修了後、2度目となる個展です。6メートルを超える日本画の大型作品を中心に発表し、会場全体を作品で覆うことで物事が流動していく様を体感して頂くことをテーマとしております。

時を刻むたび、あらゆるモノは形を変えてゆきます。それに直面した時に起こる感情の変化を描きとめ、画面の中で問答することで、「今」を表現し、時代に何を見ているかを提示する機会になればと考えております。

静寂と腕 岩絵の具、雲肌麻紙、1620mmx1303mm、2012年

静寂と腕 岩絵の具、雲肌麻紙、1620mmx1303mm、2012年

潮騒は産声を呼ぶ 岩絵の具、高知麻紙、1600㎜×6900㎜、2013年

潮騒は産声を呼ぶ 岩絵の具、高知麻紙、1600㎜×6900㎜、2013年

DATA
作家名吉澤舞子
会期2013.6.11(火)-6.16 (日) 時間:11:00-18:30(最終日17:00まで)
会場銀座 藤屋画廊
会場詳細

〒104-0061
東京都中央区銀座2-6-5  藤屋ビル2階
TEL&FAX 03(3564)1361
http://blog.goo.ne.jp/fujiyagallery
地下鉄銀座線・銀座駅・A9番出口徒歩2分
地下鉄有楽町線・銀座一丁目駅・A8番出口徒歩0分

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ