アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > オオタノカケラ2016 ーカケラでつなぐ大田のタカラ、浮かび上がる町工場の記憶ー

展覧会リリース

東京

オオタノカケラ2016 ーカケラでつなぐ大田のタカラ、浮かび上がる町工場の記憶ー

作家名:酒百宏一

会期:11月26日(土)〜12月4日(日)11:00〜18:00

会場:ギャラリー南製作所

■作家プロフィール
美術作家。東京工科大学デザイン学部准教授。1968年石川県生まれ。東京都大田区在住。東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻修了。
フロッタージュという写しとりの技法を使ったオリジナルの技法で土地や人の営みの記憶を写し、自分とその場所を記録する作品づくりを続けている。近年は地域の土地と人の営みの記憶を一般参加者と恊働でかたちにするプロジェクトを多数展開している。

■作家コメント
日本を代表する町工場のまち大田区。しかし現在、このモノづくりのまちから人知れず町工場が消え、工場跡はマンションや駐車場となり、新たな住民にはそうしたまちの歴史を知ることも交流もありません。
『オオタノカケラ』は、大田区北糀谷で町工場を営まれていた職人が不慮の事故で亡くなり、不在となった町工場から提供していただいた道具を地域資源として、フロッタージュの美術作品で知られる酒百宏一と、一般参加者が恊働して制作することにより、モノづくりの魅力と大田区の魅力を発見し、これからのまちにつなげていく活動です。

■その他展覧会について
2013年から東京都大田区より活動してきたアートプロジェクト『オオタノカケラ』のこれまでの活動を振り返り、その成果を広く、多くの方々と共有し、公開する展覧会です。展示では、かつて町工場だったギャラリーにインスタレーションします。
なお、会期中作品づくりのワークショップやアーティストトーク、ゲストトークも開催します。

face200kb

2013年のオオタノカケラ展示のようす

2013年のオオタノカケラ展示のようす

otanokakera2016

DATA
作家名酒百宏一
作家HP

http://www.sakao-lifeworks.com/

会期11月26日(土)〜12月4日(日)11:00〜18:00
会場ギャラリー南製作所

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ