アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > Kazuhisa Higuma 1st Exhibition「生物画(いきものが)展」

展覧会リリース

東京

Kazuhisa Higuma 1st Exhibition「生物画(いきものが)展」

作家名:Kazuhisa Higuma

会期:2017年 6月2日-7日 12:00-19:00

会場:ペーターズ・ショップアンドギャラリー

作家プロフィール

Kazuhisa Higuma

Born in tokyo, Japan in 1959.

Worked for Japanese advertising and design production Bears Inc as a

Representative director/creative director/art director. Began painting on acrylic on canvas since last year.

Awards

1982 PARCO Japan Graphic Awards. Competition selected.

1985 Gold Picture Book Award(kin no ehon syou). Competition selected 2016 Modern Artists Association. Competition selected

2016 Daiithi bijyutu Association. Competition selected

2016 Kanagawa Prefecture Art Exhibition. Competition selected

and more

作家コメント

頭に浮かんだ生き物を捕獲し、標本画のように画面に定着する作業を開始して、約 1 年。 そこから集積されたイメージはとりとめもなく、すこし手に負えなくなりました。 人間の未来の形はどうなっているのだろう? 昆虫や、魚類のように、数億年もの間、形を変えずに存在する生命体に、体の一部を変化させ たら最強じゃないか? 空を飛び、地中に潜り、海底に潜み、無駄のない代謝機能と、攻撃性を持った生物に、人類が 進化しているかもしれない。生殖 / 交配による遺伝的な変化、進化に意味はなく、作為的な改 造が、遺伝子操作などで簡単に行われ、飛躍的な発達が成されるにちがいない。 また、個のアドバンテージを求める反面、あるものは慈愛により、他の人間の食料になるよう な体躯をわざわざ開発し、アイデンティティーを求めるかもしれない。

さて、この機会に、捕獲した生物 (イキモノ) 画を、展示させていただけることになりました。 どうぞお誘い合わせのうえ、ふるってご参加、ご高覧くださるようお願い申し上げます。

標本 F8号 2016年

標本 F8号 2016年

kotenface

DATA
作家名Kazuhisa Higuma
作家HP
http://higuma.net/higuma_art
会期2017年 6月2日-7日 12:00-19:00
会場ペーターズ・ショップアンドギャラリー
会場詳細
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目31−18

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ