アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 「広瀬真咲個展 生態学2 サボテンのDNA」

展覧会リリース

東京

「広瀬真咲個展 生態学2 サボテンのDNA」

作家名:広瀬真咲

会期:2017年5月23日(火)~28日(日)

会場:masuii R.D.R gallery

  • use hatena Bookmark
  • Clip to Evernote
  • use hatena bookmark

作家プロフィール

広瀬真咲

1985 埼玉生まれ

2003 埼玉県立坂戸高校卒業

2008 東京造形大学絵画専攻卒業

個展

2014「パフォーマンスとペインティングのあいだ」Cafe flying teapot、東京

2016  「生態学」ART TRACE GALLERY、東京

フェスティバル

2010 Crazy Wisdom 2010_TourInchon Art PlatformGwangiu City museum、韓国

2010 TIPAF-THEATER PIECE」牡嶺街小劇場、台湾

2011 「日本国際パフォーマンス・アート・フェスティバル」Die pratze,、東京

2011 「ニパフ インド・バングラデシュパフォーマンスアート交流プロジェクト」

2012 「おてらハプン!m-fat主催、日照山東光寺、滋賀

2013EXTRA!!!! International Performance Art FestivalAcademia de San Carlos、メキシコシティ

レジデンス

2015 「[R.A.T.] Residencias Artisticas por Intercambio」 メキシコシティ

作家コメント

<個展概要>

メキシコで観察したサボテンをモチーフにしたアクリル画6点の展示と、ソロパフォーマンスイベントの開催。埼玉県出身(県立坂戸高校卒)、現在東京在住、近年は都内を中心に、絵画、パフォーマンス・アートの分野で活動を続けている広瀬が、今回、初の故郷埼玉での個展を開催する。

<作品コンセプト>

地球上の生物の進化を遡ると、一つの祖先にたどり着くという。故に、皆、共通のDNAのコードを持っている。樹木は、幹に葉を伸ばし成長して行くが、サボテンは、樹木と違って、自分と同じ形のコピーを重ねることで、大きく雄大な姿に変貌する。本展では、特にサボテンの増え方に着目し、作品を作成した。細菌からヒトに至るまで同じ暗号を持つという、生物の遺伝子とは何なのかを探る生態学の出発点としたい。

その他展覧会について

★★個展付帯イベント★★

「広瀬真咲ソロパフォーマンス・アート・イベント」

開催日:2017年5月27日(土)

開演:17時30分より(1時間程度)

入場料:1000円

会場:masuii R.D.R gallery

*予約不要、途中入退場可。どなたでもお気軽に遊びにいらして下さいね。

「陽狂の踊り」 アクリル、606×500mm、2017年

DATA
作家名広瀬真咲
作家HP
http://biologyofmasaki.blog.fc2.com/
会期2017年5月23日(火)~28日(日)
会場masuii R.D.R gallery
会場詳細
住所:埼玉県川口市幸町3-8-25-109
地図:http://www.masuii.co.jp/rdr-map.htm
WEB:http://www.masuii.co.jp/rdr-top.html
●JR京浜東北線川口駅東口より徒歩6分 市役所通り沿い
備考

12時~19時 *会期中無休  5/27(土)17時半~「広瀬真咲ソロパフォーマンス・アート・イベント」開催。

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ