アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

展覧会リリース

東京

寺田忍 展 『憎悪』

作家名:寺田忍

会期:2009年11月30日(月)~12月5日(土)

会場:KEY Gallery&青樺画廊

■作家プロフィール
1972年 茨城県生まれ
1998年 桑沢デザイン研究所卒業
2008年 個展「包帯フェスタ」(アートスペース銀座ワン)
2008年 個展「包帯フェスタ<包霊~ホーダマ>」(青樺画廊)
2008年 個展「包帯フェスタ<包夢~ホーム>」(スペースQ)
2009年 個展「包帯フェスタ<包景~ホーケイ>」(ギャラリー同潤会)

■作家コメント
最近、作品を制作していると暗い感情に陥ることが多い。
これは、現代世界の全体感情・・・「憎悪」に
自分の精神がリンクしてしまうからだろう。

こんな時代だからこそ「愛」が必要、大切だ。
と声高に叫ばれる。
しかし、そう提示される「愛」というものに不健全さを感じるのは私だけだろうか。
何かベタベタとしたものでコーティングされた「愛」。
それは大企業の欲望。
パッケージングされた「愛」。

そういったウソ臭い「愛」の裏側にあるのは、真の「憎悪」。

今回の個展ではこの「憎悪」という感情に囚われた世界、
そしてその中にいる自分。
そういったものをなるべく客観的に表現した作品を展示したいと思う。

「憎悪」を表現する、といってもどろどろしたものにはしたくない。
美しく、「憎悪」を表現したい。俯瞰で。

私がいつも制作に使っているマテリアルは「包帯」。
何故、私が包帯を使用するのか。
これは私が幼少期から闘い続けてきた証。
自分が育ってきた環境に対する「激しい憎悪」と、今でも私は闘い続けている。
傍から見たならば、「愛」に満ちた環境に見えただろうが。

「包帯」は私を守るものであると同時に私にとっては「武器」でもあるのだ。

私は、「美しく柔らかい憎悪」でこの世界のウソ臭い「愛」と対峙していく。

■その他展覧会について
12:00~19:30(最終日は17:00まで)
*入場無料
map

DATA
作家名寺田忍
作家HP

http://ho-tai.at.webry.info/

会期2009年11月30日(月)~12月5日(土)
会場KEY Gallery&青樺画廊
会場詳細

東京都中央区京橋3-5-4吉井ビル3F
東京メトロ銀座線京橋駅2番出口から徒歩5分
http://key-seika.cool.ne.jp/

展覧会image

『憎悪』2009年

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ