アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 西洋人から仏の道を学んだ日本人画家 『小楠アキコの世界展』

展覧会リリース

東京

西洋人から仏の道を学んだ日本人画家 『小楠アキコの世界展』

作家名:小楠 アキコ Akiko Ogusu

会期:2009年12月8日(火)~12月13日(日)

会場:gallery ricco(ギャラリー リッコ)

虹の街 ベルリン

■作家プロフィール
1975年 東京 原宿に生まれ育つ
1981年 喘息のため八王子へ移り住む
1994年 中央大学英米文学科でヒッピー研究
2006年 アメリカ サンフランシスコへヒッピー生誕40周年記念イベントへ取材旅行
2007年 二科展デザイン部 準入選
2007年 初個展 新宿Tomorrow
2008年 二科展デザイン部 準入選
2008年 個展 表参道Nalucafe
2008年 ドイツ ベルリンへ ベルリンの壁崩壊20周年記念 取材旅行
2009年 小楠アキコの小世界展 八王子峠の小さな美術館
2009年 二科展デザイン部 準入選
2009年 八王子Tシャツデザイン100選 入選
2009年 西会津国際芸術村公募展 入選 他

■作家コメント
90年代中央大学卒業。アメリカ文化・文学を学ぶ。ウッドストックフェスティバル69をテーマにビートジェネレーションからヒッピームーブメントをテーマとした論文を執筆。そこでサイケデリックアートの巨匠、ウェス・ウィルソンのサイケデリックポスター作品と出会い絵を描き始める。CASIO・So- netでイラスト作成。二科展受賞3回!と、いろいろなところで活躍するが、疲れてしまったのでもっとスピリチュアルな体験をしたいと2006年10月サンフランシスコへ魂の旅に出る。 2008年はドイツ・ベルリンに渡航。その後、精神を鍛えようと京都で10
日間の瞑想を体験する。現在精力的に画家として活躍中。

DATA
作家名小楠 アキコ Akiko Ogusu
作家HP

http://www.ogusu.net/akiko_ogusu.html

会期2009年12月8日(火)~12月13日(日)
会場gallery ricco(ギャラリー リッコ)

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ