アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 相馬 博 個展 「光と色の表象」

展覧会リリース

東京

相馬 博 個展 「光と色の表象」

作家名:相馬 博

会期:2018年4月23日(月)~28日(土) 12:00~19:00(最終日17:00)まで

会場:ギャラリー58

■作家プロフィール
現代美術家
1972年 東京都生まれ
1995年 中央美術学園造形芸術科アートコース卒業
1996年 中央美術学園造形芸術科研究コース卒業

中央美術学園 評議員・学科長・アートコース主任
アートカルチャー絵画講師(世界堂本店6階)
ジュージア多摩センター絵画講師・国分寺市相馬教室絵画講師
<個展>
2009年 K’s gallery  (東京)
2011年 「secret space」 gallery HALCA   (東京)
2012年 gallery ボンブラ  (東京)
2012年 「現代美術作家 相馬博展」 武蔵野市立千川小学校×Kichijoji Art Project企画(東京)
2013年 「infinity」 K’s gallery (東京)
2014年 「complementarity-相補性-」 gallery子の星 (東京)
2014年 「星霜-seiso-積み重なる色彩」 Gallery STORKS (東京)
2015年 「光と色の刻-hikari to iro no toki-」 ギャラリー58 (東京)
2015年 Kichijoji Art Project企画「circle of life」 コピス吉祥寺アートギャラリー(東京)
2016年 「光と色の間 -hikari to iro no hazama-」 ギャラリー58(東京)
2016年 「circle of universe -星たちの息吹-」 Cafe&Bar「NABE」(東京)
2016年 「星霜Ⅱ-seisoⅡ-積み重なる色彩」 Gallery STORKS(東京)
2017年 「悠久と深遠と」 ギャラリー58(東京)
<主なグループ展>
2006年 東邦大学医療センター ガレリアexhibition
2007年 UZU展 (2007~2012)
2007年 見参・遊美展 (2007~毎年)
2007年 あおぞらDEアート (2007年~2013年)
2008年 文房堂ギャラリーパステルアートコレクション2008
2009年 未来抽象芸術展(2009~毎年)
2009年 ART FILE EXHIBITION (2009年~2014年)
2011年 Pray for Japan Charity Exhibition< 20 Young Japanese Artists 2011 in New York Exhibition> (NY)
2012年  Galleryやさしい予感×CJキューブコラボ企画 CJキューブユーザー合同展示
2012年  Creatty × KDDI DESIGNING STUDIO「アート×ウェブの展示会」
2012年 ARTFILE EXHIBITION Berlin  Gallery-DEN (ドイツ ベルリン)
2013年 コピス吉祥寺 中美×吉祥寺アートプロジェクト 中央美術学園展
2013年 ARTS-DEPOT ART EXHIBITION at N.Y. vol.1 ”The mix” (NY)
2014年 ”Summer Breakers”Ashok Jain Gallery (NY)
2015、16、17年 Square展[ 30×30cmの正方形展 ] Gallery58
2015年 SPECIAL SUMMER EXHIBITION “New Arts Prospect from Japan”Ashok Jain Gallery(NY)
2016年 「その向こうへ」 Gallery STORKS
2016年 「うつせみのそら」K’s Gallery
2017年 「contact」 表参道画廊+museef(東京
<受賞歴>
2004年 第47回新象展 佳作賞
2013年 第1回全国公募公開審査 アートイマジン芸術小品展 入賞
2014年 第2回全国公募公開審査 アートイマジン芸術小品展 特別賞
2015年 第1回コレスキ!作家名のない展覧会 大人が選ぶ部門1位
<イベント>
2014年 英国外務省主催 PSVI世界グローバル・サミット東京アートイベント日本代表(駐日英国大使館・東京)
2016年 「こどもフェア2016・ハートトゥアート14」メインビジュアル担当

■作家コメント
宇宙や空の光をモチーフに、生命の煌き、儚さ、流れゆく時間と輪廻を星々の光に照らし合わせ表現しています。
そして作品の表面には漆のような艶を無そうにも重ね、光の屈折を利用しながら色彩の重層な奥行きの表現と漆黒や無ではない内面宇宙をイメージしています。
それらの両方は無限であることを表し、画面に描かれた様々な対比で心の中の希望を表現しています。

個展テーマ:
目の前に見えるものと頭の中のイメージ、具象と抽象、作品画面内の明暗の対比や形があるものと無いもの、透明と不透明など、相反するものがそれが美として調和され、観る人を画面に引き込むような作品展示にしていきたいと思っています。

そして、色彩の宇宙を深い色を透明感を出しながら多層的に表現や、その多層的で深く透明な色彩は機械ではなく人間の目だから映ることを、絵画作品の実物を見る価値や楽しさ不思議さを感じてもらえることをより追及できればと考えています。

■その他展覧会について
http://www.gallery-58.com/

 

 

相馬博2018年個展DM

相馬博2018年個展DM

相馬博2018年個展DM

相馬博2018年個展DM

DATA
作家名相馬 博
作家HP
http://www.hiroshisoma.com
会期2018年4月23日(月)~28日(土) 12:00~19:00(最終日17:00)まで
会場ギャラリー58
会場詳細
〒104-0061 東京都中央区銀座4-4-13琉映ビル四階
tel:03-3561-9177

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ