アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 光の森展 -新しい光 広がる-

展覧会リリース

東京

光の森展 -新しい光 広がる-

作家名:金澤裕子

会期:6/4(月)-6/10(日)

会場:白矢アートスペース(西武新宿線小平駅 徒歩3分)

■作家プロフィール
【グループ展代表】金澤 裕子
Yuko Kanazawa
​​​
福島県いわき市出身
筑波大学 芸術専門学群 総合造形専攻卒業

【公募展】
◆2017.11 近代日本美術協会展 入選

​【個展】
◆2017. 9 “infinity “@ギャラリー吉祥寺

【展覧会】
◆2018.3  Color Series Exhibition”Yellow”
@高円寺 CLOUDS ART +COFFEE
◆2018.1  光の森展 @東高円寺 喫茶e
◆2017.10 “Walk Gallery in Autumn”
@東急プラザ赤坂
◆2017. 3~9 Ailes展 @救世軍清瀬病院
◆2016. 9  Full Full展 @下北沢 バロンデッセ
◆2015. 11  見る言葉展 @吉祥寺 ギャラリー彩

■作家コメント
地元福島と日本のアートシーンの復興、ひいては地域の復興を願い、
作品たちにポジティブなメッセージを込めて世の中に送り出していきたい。
そんな代表 金澤裕子の思いに共感した作家が集まってグループ展をすることになりました。

「光の森展」は2018年1月に初開催、今回が2回目となります。

テーマは”光”。
太陽の光、月の光、星の光
木漏れ日の光、水面に反射してきらめく光、虹の光
あたたかい部屋の灯り

光は無限大に表情を変え、私たちに多くのイメージを呼び起こしてくれます。
しかし不思議なのは、光はどんなに表情を変えても闇に属することなく、「光」であり続けること。
私たちに前を向かせる力があることです。

今回、洋画・日本画・彫刻・ドローイングなどの手法で
6人の作家それぞれがイメージする”光”を表現し、
6つの<光の森>が生まれます。

* *

深く深い森に、
まばゆい光が降り注ぎ、
暗闇は消え去り、
すべてが生まれ変わった。

憂いは希望に変わり、
悲しみは喜びとなり、
涙は虹となった。

新しい光、新しい世界。
光の森が広がる。

**

■その他展覧会について
*6/6(水)6/10(日)は19:00まで
*6/9(土)は10:00-14:00、15:30-20:00
(14:00-15:30はコンサートに予約された方のみ入場できます)
*6/9(土)18:00- レセプションパーティー

*動物をテーマにした公募企画展『光の森Animals』も同時開催しています。

rgb-kanazawayuko_kineiyuko_hikarinomori2

hikarinomori2_main2

DATA
作家名金澤裕子
作家HP
http://developing-dodoko.wixsite.com/yukok-artworks7
会期6/4(月)-6/10(日)
会場白矢アートスペース(西武新宿線小平駅 徒歩3分)
会場詳細
〒187-0041 東京都小平市美園町1丁目4−12

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ