アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 絵の中にある音、音の持つ世界

展覧会リリース

東京

絵の中にある音、音の持つ世界

作家名:桑原 理早、赤羽 彩

会期:2018年6月30日(土)18:00開演(17:30開場)

会場:榎の樹ホール

■作家プロフィール
1986年 東京都出身
2012 創画展初入選 以後’17
2013 武蔵野美術大学 大学院 造形研究科 美術専攻 日本画コース修了
個展 京橋/アートスペース羅針盤
2014 損保ジャパン美術賞 Face2014
春季創展初入選 以後’18
渺渺展 銀座/東京銀座画廊࣭美術館 以後毎年
個展-ここに いるかもしれない- 御徒町/Gallery&Space しあん㸧
2015 絵の始まり 絵の終わり-下絵と本画の物語- /武蔵野美術大学美術館
2018 第 36 回上野の森美術館大賞展 上野/上野の森美術館

■作家コメント
フルートと絵画のコラボ。
赤羽の演奏する福島和夫の「春讃」を聴いた桑原がその演奏を元に壁画を制作、2014年に個展を開催し、会期中はその壁画の前でコンサートを行った。
第2弾となる今回は、絵と音楽、2つの視点それぞれから見た世界を前編と後編に分けて行う。
前編はコンサートサロンという空間で、一夜しか見られない絵と演奏を、後編はギャラリーで表現する。
“この場”を“ここにいる人”が体感する事で初めて、作品が現れる。そんな展覧会を作りました。ぜひ体感しに来て下さい。

DATA
作家名桑原 理早、赤羽 彩
作家HP
https://risakuwahara.tumblr.com/
会期2018年6月30日(土)18:00開演(17:30開場)
会場榎の樹ホール
会場詳細
〒113-0021 東京都文京区本駒込3-15-10第2榎ビル地下1階

◎南北線 本駒込駅から 徒歩7分

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ