アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

展覧会リリース

東京

Docking

作家名:陶芸家・小孫哲太郎と硝子作家・戸田晶子

会期:2018年 10 月 16 日(火) 〜 2018 年 10 月 26 日(金)

会場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)

■作家プロフィール
【 小孫哲太郎(こまごてつたろう)略歴 】 Tetsutarou Komogo

1974    東京築地に生まれる
1993    本郷高校デザイン科卒業
1999    沖縄県立芸術大学陶芸専攻卒業
1999〜2001 糸満工芸陶苑 就業
2004    千葉県いすみ市にて開窯
2016    埼玉県比企郡に移窯

【 主な展示歴 】
2005・2006 リベストギャラリー創・個展(東京)
2006〜10  sagio・個展(東京)
2006    渋谷東急にて展示
2007・2008 リベストギャラリー創・グループ展(東京)
2008    京都ギャラリー花いろ・個展
2009・2011 豆太珈琲・個展(仙台)
2009    札幌三越・特選会
2010    横浜そごう・個展
2011    エスパスジャパン・グループ展in FRANCE
2011    千葉三越・個展
2013・2014 大阪三越伊勢丹・個展
2016    アートサロン山木・個展 ’12 ’13 ’14 ’16
2016    リベストギャラリー創・グループ展in ITALY
2017    JINEN GALLERY・個展(東京・小伝馬町)
2017    京都ポルタギャラリー華・個展
2017    ルーサイトギャラリー・個展(東京・浅草橋)
2017    新宿京王百貨店・個展 ’07 ’09 ’10以降毎年
2018    仙台三越・個展 ’09 ’10 ’12 ’16

2006    札幌ビアマグランカイ入選
2008    益子陶芸展入選

【 戸田晶子(とだあきこ)略歴 】 Akiko Toda

1974年  山口県生まれ埼玉県育ち
1995年  日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻(東京都)卒業
1999年  ガラス制作を始める
2003年  金津創作の森エズラグラススタジオ BLOW硝子塾研究科(福井県)卒業
ガラス工房勤務(山梨県・神奈川県)ののち、2007年より個人で制作活動を開始。
2016年 埼玉県比企郡に移住
2018年 同地に築炉

【 主な展示歴 】

2008 個展 松屋銀座/アートスポット
2008 個展 seta shop gallery(二子玉川)
2009 工房からの風 (市川)参加
2009 個展 SAN-AI GALLERY(東京・水天宮前)
2010 個展『春ヲアツメル』伊勢丹新宿店/ベルエクラン
2010 浅沼千安紀・戸田晶子二人展 seta shop gallery(二子玉川)
2010 水に踊る、風を奏でる(三人展) galleryらふと(市川)
2010 秋のひかり展(二人展) masuii R.D.R(川口)
2010 個展 グラスギャラリーすみと(笠間)
2011 個展『戸田硝店』恵比寿三越クロスイー(以降2015年まで毎年)
2011 個展『戸田晶子硝子展』グラスホッパーギャラリー(学芸大学)
2012 清水真由美・戸田晶子ー陶・ガラス二人展ー 松屋銀座/遊びのギャラリー
2013 個展『宇宙ヲアツメル』伊勢丹新宿/ベルエクラン
2014 個展『ソラノウチガワ』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2014 個展『春ノ宇宙』日本橋三越本店
2015 個展『ヒカリノカタマリヒカリノタカマリ』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2015 グループ展『OHAKO』MICHEKO GALLERY(ドイツ・ミュンヘン)
2015 『Rempah-Rempah Art Collection』Forum Art Shop Gallery (東京国際フォーラム)
2016 個展『fraction』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2016 デコ・装飾・DECO!『戸田晶子ガラス作品展』日本橋三越本店
2016 『Rempah-Rempah Art Collection』銀座三越
2016 『戸田晶子ガラス特集』名古屋松坂屋
2016 個展『視点の旅』日本橋三越本店
2017 個展『Dreaming』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2017 個展『Focus』麻布十番ギャラリー(麻布十番)
2018 個展『きらめくあらたなひかり』HANZEL&GRETEL成城本店(成城)
2018 個展『光ヲ溜メル』伊勢丹新宿ウエストパーク
2018 『現代ガラスの表現者展』阪急うめだ本店美術画廊(大阪)
2018 個展『COSMOS』ギャラリールヴァン(目白)
2018 個展『戸田晶子展』グランドプリンスホテル高輪 竹心庵(高輪)       他

■作家コメント
この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、陶芸家・小孫哲太郎と硝子作家・戸田晶子のユニット名でもある工房『拝 [hai] 』の初展示「Docking 拝[hai]–Tetutarou Komago & Akiko Toda The First Exhibition」を開催いたします。
工房『拝 [hai] 』は2018年より本格的に同じ工房での制作を始めました。
沖縄で陶芸を学び、刻紋と名付けた独特の線で刻まれた文様、伝統の色と奔放なかたちで生きている情景を土に描いていく小孫氏と、溶けたガラスに魅了され舞踊の世界から飛び込んで、ガラスの映り込みの効果を駆使して異世界と現実世界との視点と心の_移動を試みる戸田氏。
今展は、お互いの素材と技法と感覚をドッキングし、ひとつの表現とすることを試みた初めての発表の場となります。始まったばかりのふたりの未知なる世界をご堪能頂ける展覧会になっております。

DATA
作家名陶芸家・小孫哲太郎と硝子作家・戸田晶子
会期2018年 10 月 16 日(火) 〜 2018 年 10 月 26 日(金)
会場Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
会場詳細
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ