アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > こどもヘルメット展 -小山一馬-

展覧会リリース

東京

こどもヘルメット展 -小山一馬-

作家名:小山一馬

会期:2018年12月3日(月)〜 12月15日(土)

会場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)

■作家プロフィール
小山 一馬  コヤマ カズマ

1967 東京生まれ
1992 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業

2006 個展「コヤマ カズマ展 月音(ルノン)」~銀座 ギャラリイK
2007 個展「小山一馬展 こどもと遊ぼう!~ドングリマシーン」
~表参道ヒルズ ギャラリー同潤会
2008 個展「小山一馬展 こどもと遊ぼう!2~あひる3号」
~京橋 ギャラリイK
2009 個展「小山一馬展 フライト計画」~京橋 ギャラリイK
表参道ヒルズ「キッズの森」共有エリア天井部にモビールを制作
2010 個展「小山一馬の大世界展」~表参道ヒルズ ギャラリー同潤会
表参道ヒルズ「キッズの森」共有エリア天井部にモビール追加制作
2011 個展「小山一馬展」~表参道ヒルズ ギャラリー同潤会
表参道ヒルズ「キッズの森」HPイラスト制作
表参道ヒルズ「キッズの森」3周年記念シールイラスト制作
表参道ヒルズハロウィン宣伝用リーフレット他イラスト制作
2013 個展「小山一馬展 身を、守る」~銀座 藍画廊
個展「小山一馬展 眠れない夜の為に」~銀座 巷房
2014 表参道ヒルズ「キッズの森」5周年記念グッズ用イラスト制作
個展「小山一馬展~キッズの森での仕事と、その他での仕事展」
~表参道ヒルズ OMOTESANDOHHILLS POCKET
個展「小山一馬展 子どもも、自分で、身を守る」~銀座 巷房
いたばしプロレス所属レスラー「イタバシマスク」コスチューム及びマスクデザイン
2015 グループ展「88」~FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
個展「小山一馬展 件、出現~アマビエと月の夜」~銀座 巷房
2016 企画展「美術がくれるもの」~FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
表参道ヒルズ館内モニター用キッズの森宣伝イラスト制作
表参道ヒルズ館内モニター用ハロウィン宣伝イラスト制作
企画展「ダンボールの変身展」~島根県 浜田市世界こども美術館
2018 東京農業大学バイオサイエンス学科ゆるキャラデザイン

美術的観点からのリサイクルとして、廃材(特にダンボール)を使用した作品を、環境問題や不安をテーマに発表している。現在埼玉県狭山市にある、武蔵野短期大学幼児教育学科准教授。図画工作、保育内容指導(表現)、美術などを担当。又、表参道ヒルズ「キッズの森」にて、小学生以下を対象にしたワークショップを定期的に開催している。

2018(平成30年)現在

■作家コメント
この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、ダンボール他“棄てられた物”で作品を制作し発表している小山一馬-こどもヘルメット展-の展覧会を開催いたします。
今展について、『こどもといると、何かを説明してくれたり、言い訳を言っていたり、思っていることや、伝えたいことを一生懸命に話をしてくれるのだが、何を言っているのか分からない事がある。そして、その意味不明さに、思わず笑ってしまうのだが、こどもはこちらの様子を見て憤慨する。そんな大人を見て、こどもは考えたのだろう。だったら大人にも分かるように、今何を思っているのかを、ヘルメットの上に乗せてみようかと。』と小山氏は語ります。
美術的観点からのリサイクルとして、廃材(特にダンボール)を使用した作品を、環境問題や不安をテーマに発表している小山氏。現在埼玉県狭山市にある、武蔵野短期大学幼児教育学科准教授を勤めながら、図画工作、保育内容指導(表現)、美術などを担当しています。又、表参道ヒルズ「キッズの森」にて、小学生以下を対象にしたワークショップを定期的に開催しているほどこども教育や環境問題に熱心に取り組んでいます。ダンボールで作られたこどもの無邪気な姿とユーモアが溢れる展覧会となっております。
タカミヤヨウコ

1

DATA
作家名小山一馬
会期2018年12月3日(月)〜 12月15日(土)
会場Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
会場詳細
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」8番出口目の前
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
ACCESS *都営大江戸線「六本木駅」8番出口目の前 *東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分 *東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
備考

開場時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで) 日曜・祝日休廊
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ