アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 小川章子作陶展●小さな旧市街Ⅳ

展覧会リリース

東京

小川章子作陶展●小さな旧市街Ⅳ

作家名:小川章子

会期:2018/11/23(祝/金)~12/2(日)  11/28(水)休廊  12:00~19:00(最終日は17:00まで)

会場:ギャルリー・ジュイエ

■作家プロフィール
小川章子(Akiko Ogawa)
東京学芸大学美術科デザイン専攻科卒

1987~98年 カリフォルニア州エルカミノカレッジにて
Neil Moss氏に陶芸を学ぶ。
2002年10月 大学時代の同級生と「とうとう陶展」をスタート。
2009年05月 初個展“100 CLAY HOUSES”を開催
於西荻「ギャラリーみずのそら」
2010年12月 「とうとう陶展」7回目を開催。於赤坂「ぎゃらりー小川」
2012年06月 「小さな旧市街」於高円寺ギャルリー・ジュイエ
2014年05月 「小さな旧市街Ⅱ」於高円寺ギャルリー・ジュイエ
2016年06月 「小さな旧市街Ⅲ」於高円寺ギャルリー・ジュイエ

■作家コメント
風化した建物が醸し出す不思議な魅力に心ひかれ 焼きもので、古色をまとった建物を作り続けています。 今回、新作をメインに「小さな旧市街」パート4を開催します。

時代を経た石積みの建物の多くは、壁面が広く、窓は小さく、 容易に中が覗えない構造になっています。 そこにイマジネーションの大きな余地があり、 作り手として、イメージを深めながら制作する喜びがあります。 この家にはどんな人物が住んでいたか、どんな事件が起きたかなど 時に妄想たくましく物語を創り、秘密のドアを加えたりします。

このように1軒1軒がイメージによるオリジナルな造形であり、 時代も場所も特定するものではありませんが、 楽しんでいただくために、今回も「街並み」を作って展示しています。 雲の上から、見知らぬヨーロッパの古い街や村を眺める… そんな気分を味わいに、お気軽に遊びにいらしてください。

■その他展覧会について
歴史はないけど「いいね」がいっぱい?
新作旧市街、間もなく開門です!

沢山の小さな陶の建物が創り出す架空の街が、四たびギャルリー・ジュイエに出現します!
ヨーロッパのどこかにありそうなこの架空の街で、鳥の目になって、あるいは小人になって街に迷い込んだような気持ちになって、秋のひとときを過ごしてみませんか?。

展示予定作品(新作)

展示予定作品(新作)

小川章子作陶展●小さな旧市街Ⅳ

小川章子作陶展●小さな旧市街Ⅳ

DATA
作家名小川章子
会期2018/11/23(祝/金)~12/2(日)  11/28(水)休廊  12:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場ギャルリー・ジュイエ
会場詳細
東京都杉並区高円寺北3-41-10 メゾンジュイエ1階
(JR高円寺駅北口徒歩9分)
http://www.juillet.jp/

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ