アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > Kanaria ”虹の架かる庭”

展覧会リリース

東京

Kanaria ”虹の架かる庭”

作家名:Kanaria

会期:2019.1.10(木)~ 26(土)

会場:アート★アイガ

■作家プロフィール
2011年 多摩美術大学 美術学部 絵画科 油画専攻卒業
2017年 パリ国立高等美術学校 修士課程修了
2018年 パリ国立高等美術学校 ポストディプロム
レジデンス Cité internationale des Arts パリ・など
日本のギャラリー、フランスでの発表多数

■作家コメント
世界はひとつである。
様々な物語や神話、花や植物、動物や人間たちが、時間や空間を越えて、
全てが繋がる世界を創作しています。
そこには生きることの官能性が、風刺やユーモアを含んで広がっています。
私の絵画では人間界、動物界や自然といったもののヒエラルキーがなく、
全てが対等に扱われ、交わり合う ”ユートピア” が形作られています。
表面的には見えませんが、私は全てのものは、深い部分では繋がっていると思うのです。
土の下では繋がっている、植物のように。
架菜梨案 Kanaria

kanaria-DM-200

DATA
作家名Kanaria
会期2019.1.10(木)~ 26(土)
会場アート★アイガ
会場詳細

東京都中央区八丁堀 2-22-9 宮地ビル2F

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ