アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > 拍動する森 the pulsating forest

展覧会リリース

東京

拍動する森 the pulsating forest

作家名:studio CORDIA

会期:2019年1月25日(金)ー2月4日(月) 11:00-19:00 会期中無休

会場:gallery NIW

■作家プロフィール
広瀬玲子(現代美術作家/医師)
1970年生まれ
1994年 国立山形大学医学部医学科卒業
2008年京都造形芸術大学通信教育部美術科洋画コース卒業
2011年個展「白と色」
2013年個展「into the LEAF」

■作家コメント
生命活動の中心である「心臓」を思い出し、再び見つけ、つかまえるためのプロジェクト ‘studio CORDIA’。ラテン語で心臓の複数形を意味する ’CORDIA’から名前をもらい、2018年から12年計画の予定で始まりました。
そのはじめての展覧会「拍動する森 the pulsating forest」では、身体を生かしている循環の源、心臓の拍動を、色・かたち・音で表わし、普段意識しない「ひとりにひとつずつの心臓」を思い出すための展示を行います。

医師でもある現代美術作家・広瀬玲子が、心臓をモチーフとした作品を制作。夫のハーモニカ奏者・広瀬哲哉が企画、音響作品を手がけました。
会場には、伝統的な「ねぷた」の材料を使って作られた拍動を表すアニメーションや、心音にハーモニカやシンセギターの音を重ね、体内の循環を表現した音の作品を体感できる他、油彩画、木彫、染色など様々な技法で表現された作品が並びます。

■その他展覧会について
作品制作/広瀬玲子
企画/広瀬哲哉
音響監修/中村アキラ
ナレーション/山本道子

note

展覧会「拍動する森」ポスター

展覧会「拍動する森」ポスター

DATA
作家名studio CORDIA
作家HP

https://www.cordia.me

会期2019年1月25日(金)ー2月4日(月) 11:00-19:00 会期中無休
会場gallery NIW
会場詳細

東京都文京区関口1-44-8

カテゴリー:東京

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ