アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 展覧会リリース > 東京 > Blade Next展 王怡方 × 佐久間仁

展覧会リリース

東京

Blade Next展 王怡方 × 佐久間仁

作家名:王怡方・佐久間仁

会期:2019 年3月 11 日(月)~ 3月23日(土) 11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 

会場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi (ヒデハルフカサクギャラリー六本木)

■作家プロフィール
◼︎王怡方(ワンイファン):
略歴
1990 台湾に生まれる
2012 台湾実践大学プロダクトデザイン学科卒業
2012 XD Automotive & Industrial デザイン会社に勤務
2014 台湾無為陶房助手
2018 多摩美術大学大学院美術研究科修士課程卒業

展示歴
2019 那個地方 王怡方展 (Hermits hut / 台灣 )
2018 巡遊山水 即景茶席概念創作展 (Artnutri Gallery / 台灣 )
2018 草山氛 土と空氣の詩 (URS27m / 台灣 )
2018 As time goes by 王怡方展 (十一月画廊/銀座)
2018 衍、行、異 、述 陶芸聯展 (THZGallery / 鶯歌 )
2017 Merry Christmas for you (十一月画廊/銀座)
2017  アジア現代陶芸展(日本愛知県陶磁美術館/瀨戶)
2017 陶的翻譯練習 王怡方展 (或者普通藝術空間 / 新竹)
2017 Taste Like Pink 王怡方展 (茶米店劇院茶屋 / 臺中)
2016 アジア現代陶芸展(國立台灣工藝研究發展中心/台湾)
2016 EVON WANG solo exhibition(gallery natsuka / 東京)
2016 Material / Metaphor 王怡方個展(Hausinc gallery/台湾)

佐久間仁(さくまじん):
略歴
1991 千葉県出身
2014 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻 入学
2018 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻 卒業
東京藝術大学美術研究科絵画専攻日本画第3研究室 入学

展示歴
2015 上野動物園日本画学部2年生展示(上野動物園)
2017 KENZAN2017(二子玉川アレーナホール&サロン)
ろく展(銀座アートスペース)
藝大アーツイン丸の内 2017(丸ビル)
2018 第66回 東京藝術大学 卒業・修了作品展(東京都美術館)

受賞歴
2017 GAM賞

■作家コメント
王怡方コメント:
昔、
誰にも知られたくない秘密を持たひとが
山に登り、
木を見つけて、
そこに穴を掘る。
その中に向かって秘密をささやいて、
それから泥で蓋をする。
そうすれば、
その秘密は永遠に誰にも知られることはない。

昔、恋をしたことがある。

ー 映画「2046」

恋をしたことがあるから
粘土作りを始めた。
これは私の木の穴である。
昔のこと、忘れられないこと、
選択、謎、記憶、
うらない、約束、波、
恋、別れ、恋、
一人きりで誰にも言えないことを一つ一つの器にする。

佐久間仁コメント:
頭に残ったイメージは、脳内で変化し歪んでいく。自覚なく記憶された無意味な瞬間が、不意に語り出す。
この世界を主観と偏見で丸めて絵にしたい。

■その他展覧会について
この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「Blade Next 展」と題し、前途有望な若手作家を招いて展覧会を開催いたします。
息の長い作家を育てるため、画廊は常に初心を忘れずに新しい風を入れ、作家とともに成長したいと願う展覧会です。

今回は、秘密をテーマにした陶作品を発表する王怡方と頭に残ったイメージから作品を制作していると語る佐久間仁をお届けします。

王怡方は、多摩美術大学大学院美術研究科を2018年に修了した作家で、陶作品の中には王怡方が占ってもらった本人についての記号、ひみつが描かれており、作品の形の面白さと合わせて想像力を掻き立てられます。佐久間仁は、東京藝術大学大学院日本画研究領域に在籍する作家で、自覚なく記憶された無意味な瞬間が、不意に語り出すと本人が言う様にどこかで見たような普遍的な風景や朦朧とした意識のような抽象的な形をお楽しみ頂けます。それぞれが描き出す世界観を是非ご堪能下さい。

DM

DATA
作家名王怡方・佐久間仁
会期2019 年3月 11 日(月)~ 3月23日(土) 11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
会場Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi (ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
会場詳細

〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1

料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

備考

料  金:入場無料

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ