アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ

展覧会リリース

東京

風景のメソドロジー

作家名:釣瓶 悟史

会期:2019年5月22日から6月2日  休廊日 5月27日、5月28日 13:00から20:00(最終日6月2日は18:00まで)

会場:OGUMAG

■作家プロフィール
釣瓶 悟史 (つるべ さとし)

1988年  石川県生まれ
2012年  多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業

■作家コメント
記憶を繋ぎ合わせた風景のジオラマをモチーフとして絵画制作をしています。作られたジオラマは直接的な経験と間接的な情報とが絡み合った部分的な形態の寄せ集めです。座標軸を持たない場所、作られた場所はリアルとフェイク、ミクロとマクロの視点が同時に存在する多義的な空間になります。虚構の没場所性をきっかけとして「風景」という概念が画一的なものでなく、より多様な知覚経験の中に存在するのではないかと考えています。

■その他展覧会について
2012年  個展「還る土地」 gallery b. Tokyo
2015年  トーキョーワンダーウォール入選者展 東京都現代美術館
2016年  個展「PLASTIC HORIZON」 gallery b. Tokyo

Ambiguous Traverse 油彩 キャンバス 145.5cm×227.3cm 2019年

Ambiguous Traverse 油彩 キャンバス 145.5cm×227.3cm 2019年

DATA
作家名釣瓶 悟史
会期2019年5月22日から6月2日  休廊日 5月27日、5月28日 13:00から20:00(最終日6月2日は18:00まで)
会場OGUMAG
会場詳細
東京都荒川区東尾久4-24-7
HP  www.ogumag.com
TEL  03-3893-0868

カテゴリー:東京

類似した記事:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ