アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術公募情報 > 美術 > 茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART COMPETITION 2014』応募開始

美術公募情報

美術

茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART COMPETITION 2014』応募開始

発信日:2014年08月18日(月) 

主催茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART』実行委員会(茨木市・茨木芸術中心)

応募締切2014年10月10日(金)(当日消印有効)

茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART COMPETITION 2014』応募開始

『HUB-IBARAKI ART COMPETITION』は、未来を担う若手アーティストを発掘し、茨木市(大阪府)のまちを発表の場として提供することで、地域の芸術文化の発展に貢献することを目的とした、ソーシャル・アートプロジェクトです。
本コンペティションは、芸術が特別なものではなく、人々の暮らしを豊かにする体験として存在することを前提に、
「公共空間での展示」、「6か月間の長期展示」、「まちや人との交流を持てるような作品の選定」を条件として選出します。
応募者所在地は問いません。皆様の応募を心よりお待ちしております。

【2014年募集要項】http://hub-ibaraki.com/2014/
【応募説明会】2014年8月22日(金)18:00/会場:茨木市役所南館8階中会議室 (住所:大阪府茨木市駅前三丁目8-13)
※参加を希望お申込み(072-620-1810(直通) / info@hub-ibaraki.com

:::::::::::::::
【募集概要】
[名称]茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART COMPETITION 2014』
[賞]制作補助金として、50万円 (2点)
[募集期間]
2014年8月11日(月)〜10月10日(金)(当日消印有効)

[作品形式]
立体・平面・滞在制作・プロジェクト形式の作品等。
ジャンル、素材、形態は問いませんが、展示場所での長期展示に耐えるものに限ります。
[審査員]
ヤノベケンジ(現代美術作家、京都造形芸術大学ULTRAFACTORYディレクター)
名和晃平(彫刻家、「SANDWICHI」ディレクター、京都造形芸術大学准教授)
原久子(アートプロデューサー、大阪電気通信大学総合情報学部教授)
木村光佑(版画・彫刻家、京都工芸繊維大学名誉教授、茨木美術協会会長)

[応募方法]
・募集期間内に申込書類2点を事務局まで郵送または持参。

[参加資格]
・国内外を問わず、創作活動をしている作家。
・2014年4月1日現在、45歳以下であること。

■リリース問合先
[応募先・お問い合わせ]
〒567-8505 茨木市駅前三丁目 8-13 茨木市市民文化部文化振興課内
茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART』実行委員会
072-620-1810(直通)/ info@hub-ibaraki.com

カテゴリー:美術

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ