アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術公募情報 > 美術 > 清須市第9回はるひ絵画トリエンナーレ

美術公募情報

美術

清須市第9回はるひ絵画トリエンナーレ

発信日:2017年07月27日(木) 

主催清須市、清須市教育委員会、清須絵画トリエンナーレ実行委員会、清須市はるひ美術館

応募締切2017年12月25日(月)

清須市第9回はるひ絵画トリエンナーレ

清須市第9回はるひ絵画トリエンナーレ

清須市は、名古屋市の北西部に隣接し、清洲城などの数多くの歴史資源や、庄内川・五条川などの水辺環境を生かした魅力ある環境都市として、安心・快適・創造のまちづくりを展開しています。
当市では、市民の文化意識の向上と振興、そして次代を担う有意な人材の育成を図ることを目的とし、全国公募の「清須市はるひ絵画トリエンナーレ」を開催してきました。新進作家の登竜門の一つとして注目される本展をきっかけに、これまでの受賞者の多くが国内外で活躍しています。
第9回となる今回は、4名の審査員を新たに迎え、厳正な審査のもとすぐれた才能を見出します。多様な表現があふれる現代において、平面作品の可能性を模索する作家の創作意欲を喚起するとともに、美術に親しむ方々の豊かな心の醸成を願い、作品を募集します。

詳しくはこちら(公式サイト)
http://www.museum-kiyosu.jp/triennale/9th-about.html

■受付期間:2017年12月1日(金)~12月25日(月)

■委託搬入:2018年2月23日(金)
■直接搬入:2018年2月24日(土)・25日(日)

■審査員:
岡﨑 乾二郎(造形作家・批評家・武蔵野美術大学客員教授)
加須屋 明子(キュレーター・批評家・京都市立芸術大学教授)
杉戸 洋(画家・東京藝術大学准教授)
吉澤 美香(画家・多摩美術大学教授)
高北 幸矢(造形作家・清須市はるひ美術館館長・名古屋造形大学名誉教授)

■賞:
大賞 1点(副賞100万円、買い上げ含む)
準大賞 2点(副賞20万円)
優秀賞 5点以内(副賞10万円)
入選 20点以内(副賞1万円)
佳作 30点以内
きよす賞 1点
美術館賞 1点

■テーマ:不問
■応募資格:日本在住者(年齢・国籍問わず)
■応募規定:10号以上100号以内で壁面展示可能な作品。表現技法は問わない。(その他の規定は公式サイトまたは応募要項を参照)
■応募点数:一人3点まで
■応募料:3点まで10,000円

■展覧会:2018年5月4日(金・祝)~7月1日(日)

■リリース問合先
〒452-0961
愛知県清須市春日夢の森1番地
清須市はるひ美術館 清須絵画トリエンナーレ事務局
TEL 052-401-3881

カテゴリー:美術

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ