アーチストナビ トップ >当サイトについて >リンク登録 >アーチストナビサイトマップ
アートニュースリリース トップ > 美術公募情報 > 美術 > 第60回芦屋市展「わたしと芦屋」

美術公募情報

美術

第60回芦屋市展「わたしと芦屋」

発信日:2009年06月05日(金) 

主催芦屋市立美術博物館

応募締切搬入:2009年7月5日(日)

「何人も随意に応募することが出来ます」という自由さが特色の公募展として1948年に第1回展が開催されて以来、本展は今年で第60回目となりました。従来よりもさらに芦屋市民が応募しやすく、また展示を楽しむことができる市展をめざして、芦屋への思い入れのある作品を積極的に募集します。会期中には来場者の投票で選ぶ賞も設けます。

3、主催:芦屋市立美術博物館

4、会期:2009年7月11日(土)~8月9日(日)
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで) *最終日の展示は午後4時30分まで
月曜日休館 ただし7月20日(月・祝)開館、21日(火)休館

5、会場:芦屋市立美術博物館 第1展示室、第2展示室、ギャラリー

6、観覧料:無料

7、部門
平面:油彩画、水彩画、日本画、版画などを含む
立体:彫塑、インスタレーション、パフォーマンスなどを含む
写真

8、応募規定
(1)応募資格:
(a)年齢・経歴・資格・国籍を問いません。
(b)芦屋市にかつてもしくは現在、在住・在学・在勤の人、あるいは芦屋に思い入れのある人ならば
誰でも応募可能です。
*芦屋を直接的なテーマにしなくても差し支えありません。
(2)一部門につき2点以内
(3)自作、未発表作品で2007年以降に制作した作品であること
(4)作品の大きさ(組作品の場合は全体の大きさ)
・平面作品:画面の大きさが縦163 cm ×横131 cm 以内
・立体作品:床面150 cm × 150 cm 以内
* 壁面を使用する場合は平面の規定に準じます
* 屋外展示は不可
* 個人で移動可能なものに限ります
* 建物、器物などを傷つけないようにしてください
* パフォーマンスに関してはご相談ください
・写真作品:額装等を含めて90 cm × 90 cm 以内
* 額装仕上げはできるだけガラス・アクリル等で画面保護してください

9、搬入:2009年7月5日(日)午前10時縲鰀12時、午後1時縲鰀3時
*委託搬入は、当日業者が出品者を代行する形でのみ受付けます

10、出品料:一部門につき1,000円

11、審査員:
森茂子(画家/二科会会員・審査員)
米澤光治(画家/創元会会員・運営審査員)
今井祝雄(美術家/成安造形大学造形表現群教授)
持田総章(美術家/大阪芸術大学名誉教授)
楓大介(写真家/大阪電気通信大学総合情報学部教授)
金澤徹(写真家/成安造形大学ビジュアルメディア群准教授)

12、講評会:
写真    2009年7月12日(日)午後3時縲彌r
平面、立体 2009年8月9日(日)午後3時縲彌r

13、授賞式:2009年8月9日(日)午後1時30分縲鰀3時

14、賞:
芦屋市長賞     1点 3万円
芦屋市議会議長賞  2点 2万円
芦屋市立美術博物館奨励賞  3点  1万円
[寄託賞]芦屋市婦人会賞、芦屋業平ライオンズクラブ賞、芦屋東ライオンズクラブ賞、
芦屋ミュージアム・マネジメント賞、芦屋ライオンズクラブ賞、芦屋ロータリークラブ賞、
菊寿会会長賞、ターナー賞、中山岩太賞、ハナヤ勘兵衛賞、番画廊賞、マースフォト賞、吉原賞、
LADSギャラリー賞 (五十音順)
その他、会期中[7月11日(土)縲鰀8月2日(日)]、来場者が投票で選ぶ「わたしと芦屋」賞

お問合せ先:ツꀀツꀀツꀀ 芦屋市立美術博物館
659-0052 芦屋市伊勢町12-25
tel. 0797-38-5432 fax. 0797-38-5434
ashibihaku_amm@zeus.eonet.ne.jp
http://www.ashiya-web.or.jp/museum/

カテゴリー:美術

タグ:

  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュース内容についてのご質問にはお答えできません。
  • ニュースによっては、募集や勧誘、購入誘導等を含みますが、ホルベイン・アーチストナビはそれらの対象物につき保証・推奨等するものではありません。応募・参加・購入等は各人の判断と責任において行ってください。
  • ホルベイン・アーチストナビは、掲載のニュースにより生ずるいかなる損害にも一切責任を負いません。
  • 掲載の文章・画像等掲載情報は、各掲載依頼者より提供いただいています。各依頼者の了解なく転写、複写等することは禁じられています。

↑ページトップへ